WirelessWire News Philosophy of Safety and Security

by Category

イスラエル 環境 イノベーション イメージ

イスラエル政府、400万ドル規模の環境技術イノベーションラボを設立 ほか

Israel News February 2nd week,2019

2019.02.15

Updated by Wataru Nakamura on February 15, 2019, 14:34 pm JST

イスラエル政府、400万ドル規模の環境技術イノベーションラボを設立【No camels】
イスラエル当局は、同国の環境保護省および経済産業省、イノベーション・オーソリティが協力する環境技術イノベーションラボを設立。このラボは、国内の環境保護・サステナビリティ分野のスタートアップをスカウティングし、技術的・金銭的サポートを提供する。

原文:Israel Launches $4M Environmental Tech Innovation Lab

「誰もにベンチャー投資への参加機会を」9億ドルを集めイスラエルのVC市場に影響を与えるOurCrowd【Globes】
個人投資家が1万ドルという少額からVC投資に参加できるクラウドファンディング型VCのアワクラウド(OurCrowd)では、これまでに9億ドル以上の資金を集め170社に投資、このうち29社で投資回収(イグジット)を果たしている。同社のクラウドファンディングプラットフォームには、3万人の投資家が登録しているという。

原文:OurCrowd has raised $900m and disrupted the disruptors

日本・イスラエルをつなぐ初の直行便が9月に運航【CTech】
エル・アル航空傘下のサンドール・インターナショナル・エアラインズによる東京/成田〜テルアビブ線のチャーター便が9月13日より運航する。現時点で予定されているのは2往復のみながら、将来的な定期直行便実現に向けた運航となるという。

原文:First Direct Flight from Japan to Israel Takes Off in September

2019年1月のイスラエルでの企業買収【Israel 21c】
「Israel 21c」が2019年1月のイスラエル国内でのM&Aをリストアップ。
・ロンドンPEファンドのブリッジポイント・アドバイザー(Bridgepoint Adviser)による水関連企業ミヤ・ウォーター(Miya Water)買収(2億6000万ドル)
・アマゾン・ウェブ・サービス(AWS)によるクラウドコンピューティング企業クラウド・エンデュア(Cloud Endure)買収(およそ2億ドル)
・サムスンによるスマートフォンカメラ企業のコアフォトニクス(Corephotonics)買収(1億5000万ドル〜1億6000万ドル)
などが主要なM&A案件に取り上げられている。

原文:Amazon, Samsung among buyers of Israeli firms in Jan. 2019

イスラエルの心臓ケアスタートアップのCathWorks、新たに3000万ドルを調達【No Camels】
イスラエルの医療テック企業であるキャス・ワークス(CathWorks)は先ごろ、シリーズCラウンドで3000万ドルの調達を発表。キャス・ワークスは、心血管インターベンション市場向けの装置を開発しており、同社の「FFRangio System」は昨年12月には米FDA(食品医薬品局)の認可を取得していた。

原文:Israeli Heart Care Tech Startup CathWorks Raises $30M

営業通話分析スタートアップのGong.io、新たに4000万ドルを調達【Ctech】
営業・業務通話の分析・最適化を行うイスラエルのゴング(Gong.io)は現地時間2月7日、シリーズBラウンドで4000万ドルの調達を発表。ヘルツリーヤ発のゴングは、営業担当者の顧客との通話を録音・分析してリアルタイムにインサイトを提供する技術を開発しており、これまでの調達総額は6800万ドルとなっている。

原文:Conversation Analytics Startup Gong.io Raises $40 Million

イスラエルイノベーション イスラエルイノベーション特集の狙い

WirelessWire Weekly

おすすめ記事と編集部のお知らせをお送りします。(毎週月曜日配信)

登録はこちら