WirelessWire News The Technology and Ecosystem of the IoT.

by Category

車 故障 携帯端末 イメージ

複数のGPS追跡アプリに自動車エンジンを遠隔で停止される危険性 ほか

Automotive Cybersecurity News May 2nd week,2019

2019.05.09

Updated by Wataru Nakamura on May 9, 2019, 14:26 pm UTC

複数のGPS追跡アプリに走行中の自動車エンジンを遠隔停止される危険性が発覚【Motherboard】
2種類のGPS追跡アプリに動作中の自動車の位置を監視されたり、エンジンを遠隔で停止される恐れがあるとする話をMotherboardが報道。この危険性を報告したL&Mというハッカーは、南アフリカやモロッコ、インド、フィリピンなどでフリートマネジメントに活用されている「iTrack」および「ProTrack」というアプリの合計2万7000個以上のアカウントへの侵入に成功。これによって自動車位置のモニタリングや停止中あるいは低速走行中の自動車エンジンの停止が可能になったという。

原文:Hacker Finds He Can Remotely Kill Car Engines After Breaking Into GPS Tracking Apps

GuardKnox、自動車サイバーセキュリティ分野でパロアルトネットワークスと提携【Yahoo Finance】
イスラエルのサイバーセキュリティ企業のガードノックス・サイバー・テクノロジーズ(GuardKnox Cyber Technologies:以下、ガードノックス)と米パロアルトネットワークス(Palo Alto Networks)は先ごろ、コネクティッドカーおよび自動運転車に向けたエンドツーエンドのサイバーセキュリティソリューションの提供でパートナーシップを締結。ガードノックスは、パロアルトネットワークスのネットワークおよびクラウドセキュリティ分野でのノウハウを活かし、OEM向けに自動車とクラウドストレージシステム、オペレーションセンターの間の安全なOTA(over-the-air、無線経由)通信を提供するという。

原文:GuardKnox Partners With Palo Alto Networks To Enhance Automotive Cybersecurity

Auto-ISAC、新たに4社のサイバーセキュリティ企業が参加【PR Newswire】
自動車のサイバーセキュリティ強化に向けたイニシアティブである自動車情報共有分析センター(Auto-ISAC)の新たなメンバーにブラックベリーとベライゾンが参加。また、新たな戦略パートナーにペン・テスト・パートナーズ(Pen Test Partners)とレグルス(Regulus)が加わった。Auto-ISACは2015年、サイバーセキュリティ関連の問題に取り組む自動車メーカーやサプライヤーなどの協力を促進するために発足していた。

原文:Auto-ISAC Adds Four Additional Cybersecurity Companies

WirelessWire Weekly

おすすめ記事と編集部のお知らせをお送りします。(毎週月曜日配信)

登録はこちら