WirelessWire News The Technology and Ecosystem of the IoT.

by Category

ストリート フェイク イメージ

Google Maps、フェイクのビジネスリスティングが問題に ほか

Map information News July 3rd week,2019

2019.07.17

Updated by Wataru Nakamura on July 17, 2019, 16:00 pm UTC

Google Maps、フェイクのビジネスリスティングが問題に【The Verge 6/20】
Google Mapsにフェイクの企業情報や競合他社に転送される電話番号などが多数掲載されているという話をWSJが報道。同媒体によれば、このようなフェイクのビジネスリスティングはおよそ1100万件存在すると見積もられている。

原文:Google Maps has a fake business listing problem

Google Maps、機械学習でリアルタイムのバス遅延情報を予測【Venture Beat 6/27】
Google Mapsは6月27日、世界各地の主要都市で機械学習を活用したリアルタイムのバス遅延予測を導入。同日には、世界200都市でバスや電車の交雑状況に関する情報の提供も開始した。

原文:How Google Maps uses machine learning to predict bus traffic delays in real time

アップル、屋内調査アプリを大幅アップデート【9to5Mac 6/24】
アップルは米国時間6月24日、iOS向けの屋内調査(Indoor Survey)アプリをアップデート。このアプリは、事業者向けにアップルの屋内位置特定技術の利用を可能にするもので、屋内の地図データ測定に活用されている。新バージョンでは、新たなデザインや調査ワークフロー、マップメモなどが加わっている。

原文:Apple updates Indoor Survey business app with new design, map notes, and more

iOS13の「マップ」アプリで加わった5つの優れた機能【Business Insider 7/5】
アップルは年内にリリース予定の「iOS13」の中で、自社の「マップ」アプリに様々な新機能を追加する。Business Insiderでは、このうちアップル版の「Google Street View」である「Look Around」機能、交通機関情報の改良、人気スポットへの道順に容易にアクセスできる仕組み、ダークモード、お気に入りスポットの登録などを注目機能に挙げている。

原文:The 5 best features coming to Apple Maps in iOS 13

Inpixion、屋内マップ技術のJibestreamを買収【Globe News Wire 7/10】
屋内位置特定・データ分析関連のリーディング企業である米インピクソン(Inpixon)は現地時間7月10日、屋内マッピング・ロケーション技術を提供するジャイブストリーム(Jibestream)の買収で合意したことを発表。インピクソンは今回の買収を経て、「屋内データ分野でのグローバルリーダーを目指す」としている。

原文:Inpixon to Acquire Indoor Mapping Leader Jibestream

WirelessWire Weekly

おすすめ記事と編集部のお知らせをお送りします。(毎週月曜日配信)

登録はこちら