WirelessWire News Philosophy of Safety and Security

by Category

アライドテレシス

【ジャパンセキュリティサミット2020】3ステップの簡単ソリューションでコロナ禍のサイバー攻撃に備える ―アライドテレシス―

2020.09.07

Updated by on September 7, 2020, 15:44 pm JST

コロナ禍で、テレワークなどの遠隔勤務を急に本格運用に移行した企業は、サイバー攻撃の深刻なダメージを被るリスクが非常に高い。セキュリティ対策が十分に施されていない危険性があるからだ

新型コロナウイルス感染症拡大の影響で、テレワークやリモートオフィスなど企業の働き方の改革が待ったなしで動き出した。しかし、新型コロナのパンデミックに乗じて巧妙かつ多様化したサイバー攻撃も急増している。すなわち、セキュリティ対策に重きをおかずにテレワークなどの遠隔勤務を本格運用に移行した企業は、サイバー攻撃の深刻なダメージを被るリスクが非常に高い。

とはいえ、サイバー攻撃に対して企業がセキュリティ対応を施すことは容易ではない。根本的に専門分野の人材不足があり、その上でサイバー攻撃対策にどこから手を付けたら良いかわからないという課題があるためだ。多くの企業が実効性のあるセキュリティ対策を最適なコストで施す方法論に悩んでいる。

そうした中でアライドテレシスは、企業のシステム・組織の脆弱性を見つけ出し、対策ポイントを明確にする手頃なソリューションを提供している。3ステップのソリューション「Self-Defending Network」がそれで、企業規模に関わらず簡単に対策を実現できる。Self-Defending Networkが対策に用いる3ステップとは、「Step1診断 ->Step2 強化・制御 ->step3 組織育成」である。

セキュリティ関連のオンラインイベント「ジャパンセキュリティサミット2020」では、「Self-Defending Network」についてアライドテレシスが無料オンラインセミナーで解説する。このセミナーでは、人材+費用を考慮しながら検討することが困難な作業であるセキュリティ対策について紹介するだけでなく、防御策にとどまらない強靭な組織の作り方などの実例も交えて紹介していく。特に、中堅企業の情報システム部門の責任者でサイバー攻撃対策の費用(コスト)を課題としている方に役立つ情報が得られるだろう。

参加申込(無料)

講演詳細<参加費無料>

講演タイトル:『コロナ禍でサイバー攻撃も猛威!必見!セキュリティ対策は何から手を付けるべきか!』
講演団体:アライドテレシス株式会社
登壇者:アライドテレシス株式会社 上級執行役員 サイバーセキュリティDevops本部 本部長 中島 豊氏
 
日 程:2020年 9月11日(金曜日)15:00~15:30
会 場:Teamsライブを利用したオンラインイベントです。peatixでお申し込みの方に事前に招待メールをお送りします。
参加費用:無料:お申し込みは当日9月11日の開始時間までとさせていただきます
お申込み:こちらよりお申込みください
主 催:ジャパンセキュリティサミット実行委員会

参加申込(無料)

WirelessWire Weekly

おすすめ記事と編集部のお知らせをお送りします。(毎週月曜日配信)

登録はこちら