WirelessWire News Philosophy of Safety and Security

by Category

インド スマートフォン 決済 イメージ

グーグル元従業員、ミレニアル世代をターゲットにしたネオバンクを始動(他2本)

FinTech News April 5th week,2021

2021.04.30

Updated by Wataru Nakamura on April 30, 2021, 07:00 am JST

グーグル元従業員、ミレニアル世代をターゲットにしたネオバンクを始動【Yourstory.com 4/21】
グーグルで「Google Pay」などの開発に携わった元従業員のSujith Narayanan氏とSumit Gwalani氏は4月20日、ミレニアル世代のサラリーマンをターゲットにした新たなネオバンクのFiをインドでスタート。バンガロールに本拠地を置くFiは現地大手のFederal Bankと提携し預金口座などの金融サービスを提供する。専用アプリではスポーツの結果と連動した自動貯金機能などゲーミフィケーション要素のあるサービスも提供される。

原文:Ex-Google employees launch neobanking app Fi targeted at millennials

ノルウェー中央銀行、今後2年で中銀デジタル通貨の技術的テストを実施へ【Coindesk 4/23】
ノルウェー中央銀行は現地時間4月22日、今後2年間で中央銀行デジタル通貨(CBDC)の技術的ソリューションをテストするための準備が整ったことを発表。ノルウェーは世界で最もキャッシュレス化が進んでいる国の1つで、同中央銀行は2018年からCBDCに関する研究を開始していた。新たなテストでは、CBDCの発行がもたらす影響に関してより詳細な分析を行うという。

原文:Norway’s Central Bank to Test Technical Solutions for a CBDC Over Next Two Years

欧州フィンテック企業のBux、手数料ゼロの投資プラットフォーム拡大に8000万ドルを調達【Tech Crunch 4/22】
オランダのフィンテックスタートアップであるバックス(Bux)は先ごろ、中国ネットサービス大手のテンセントおよび同社の最大の株主であるオランダ投資会社のプロサス(Prosus)らから8000万ドルの資金を調達。取引手数料無料の投資アプリ「Bux Zero」や仮想通貨取引プラットフォーム「Bux Crypto」などを提供する同社は、すでにオランダやドイツ、オーストリア、フランス、ベルギーなどでおよそ50万人の顧客を獲得している。

原文:Bux, a European Robinhood, raises $80M to expand its neo-broker platform

WirelessWire Weekly

おすすめ記事と編集部のお知らせをお送りします。(毎週月曜日配信)

登録はこちら

中村 航(なかむら・わたる)

1985年生まれ。福岡県福岡市出身。翻訳者。テクノロジーやファッション、伝統工芸、通信、ゲームなどの分野の翻訳・校正に携わる。WirelessWire Newsでは、主に5G、セキュリティ、DXなどの話題に関連する海外ニュースの収集や記事執筆を担当。趣味は海外旅行とボードゲーム。最近はMリーグとAmong Usに熱中。