WirelessWire News Philosophy of Safety and Security

by Category

大学 キャンパス スマートフォン イメージ

AT&T、テキサスA&M大学のレリスキャンパスにローカル5Gテストベッドを設置へ(他2本)

5G News June 4th week,2021

2021.06.30

Updated by Wataru Nakamura on June 30, 2021, 07:00 am JST

ノキア、航空機整備施設へのローカル5G網提供でルフトハンザと契約【Mobile World Live 6/21】
フィンランドのノキアは先ごろ、ローカル5G網の提供で航空機整備サービスプロバイダーのルフトハンザ・テクニークと契約。ノキアのローカル5G網はハンブルクにあるルフトハンザの航空機整備施設に配備され、高画質ライブ映像を用いた遠隔でのエンジン保守点検などに活用される。

原文:Nokia cleared for private 5G take off with Lufthansa

AT&T、テキサスA&M大学のレリスキャンパスにローカル5Gテストベッドを設置へ【The Fast Mode 6/23】
米通信大手のAT&Tは今秋、テキサスA&M大学のレリスキャンパスに民間企業や公的機関による5Gを活用したアプリケーションやソリューションの開発を手助けするローカル5Gテストベッドを設置する。このテストベッドには、米国防総省の11の近代化優先事項のうち5つ(極超音速、AI、自律化技術、サイバーセキュリティ、指向性エネルギー)の分野の大規模なテスト・評価拠点が設置され、民間企業向けには自動運転やコネクティッドカー、ロボット、交通安全、大規模インフラ、自律型農業、IoT、スマートシティ/キャンパスなどのユースケースを想定している。

原文:AT&T to Launch Private 5G Testbeds at the RELLIS Campus

Telekom Austria、ファーウェイおよびZTEの通信機器の5G網への採用を検討【Reuters 6/23】
メキシコ通信大手のアメリカ・モービル傘下のA1 Telekom Austriaが、通信事業を展開する複数の国で5G網にファーウェイやZTEの通信機器の採用を検討していることを同社の幹部が明かした。同社はオーストリアやブルガリア、クロアチア、ベラルーシ、スロベニア、セルビア、北マケドニアなどで通信事業を展開しているが、現時点でこれらの国では中国製通信機器の排除に関する圧力はほとんどないという。

原文:Telekom Austria may consider Huawei, ZTE for 5G networks-COO

WirelessWire Weekly

おすすめ記事と編集部のお知らせをお送りします。(毎週月曜日配信)

登録はこちら

中村 航(なかむら・わたる)

1985年生まれ。福岡県福岡市出身。翻訳者。テクノロジーやファッション、伝統工芸、通信、ゲームなどの分野の翻訳・校正に携わる。WirelessWire Newsでは、主に5G、セキュリティ、DXなどの話題に関連する海外ニュースの収集や記事執筆を担当。趣味は海外旅行とボードゲーム。最近はMリーグとAmong Usに熱中。