WirelessWire News Philosophy of Safety and Security

by Category

地球 ネットワーク ワイヤレス イメージ

世界の5G接続数、2021年中に5億4000万超へ 他2本

5G News December 3rd. week, 2021

2021.12.17

Updated by Wataru Nakamura on December 17, 2021, 07:00 am JST

複数のローカル無線網でのローミングを可能にするCelonaの提案【Fierce Wireless 12/10】
エンタープライズ向けローカルLTE/5Gスタートアップの米Celonaは、高度なジオフェンシング(仮想的な境界)技術を利用して異なるローカル無線網間のローミングを実現する新規格を米業界団体の「OnGo Alliance」に提出した。ローカル無線網が広く普及する将来を見据えたこの仕様は、複数のローカル無線網の認証情報を持った端末が接続する必要のないネットワークへ接続を試みることでバッテリーが消耗することを防ぐものである。

原文:Celona innovates private wireless tech with OnGo, STEP CG

ボーダフォン、5Gエッジ分野でマイクロソフトと新たに5年間のパートナーシップを締結【Land Mobile 12/8】
ボーダフォン・ビジネスは、中小企業向けのローカル5Gやエッジコンピューティング、IoTソリューションの提供において、マイクロソフトと新たに5年間のパートナーシップを締結した。両社はボーダフォンのエッジコンピューティング・サービスとマイクロソフトのMR(複合現実)デバイス「HoloLens2」とを組み合わせたメンテナンスや研修関連ソリューションなどを提供し、中小企業による5GやMEC(multi-access edge computing)の活用を支援していくという。

原文:VODAFONE EXTENDS 5G EDGE PARTNERSHIP WITH MICROSOFT

世界の5G接続数、2021年中に5億4000万超へ【Business Wire 12/14】
5G関連の米業界団体である「5G Americas」は、世界の5G接続数が2021年第3四半期に4億3800万に達し、このペースで増加すれば2021年中に5億4000万を超える、という調査会社Omdiaの予測データを発表した。Omdiaは、世界の5G接続数の今後について、2026年には48億を突破し、このうち東南アジアとオセアニアが半分以上、南北アメリカが17%を占めると予測している。なお、5G Americasと調査会社のTeleGeographyによれば、世界では現在185の商用5G網が提供されており、この数字は2023年までに329まで増加するとの予想も出されている。

原文:5G on Pace to Exceed a Half-Billion Connections by End of 2021

WirelessWire Weekly

おすすめ記事と編集部のお知らせをお送りします。(毎週月曜日配信)

登録はこちら

中村 航(なかむら・わたる)

1985年生まれ。福岡県福岡市出身。翻訳者。テクノロジーやファッション、伝統工芸、通信、ゲームなどの分野の翻訳・校正に携わる。WirelessWire Newsでは、主に5G、セキュリティ、DXなどの話題に関連する海外ニュースの収集や記事執筆を担当。趣味は海外旅行とボードゲーム。最近はMリーグとAmong Usに熱中。