WirelessWire News Philosophy of Safety and Security

by Category

フィンランド 広場 交流 イメージ

ノキア、EUの次期6Gプロジェクト「Hexa-X-II」を主導へ

5G News Oct 2nd. week, 2022

2022.10.14

Updated by Wataru Nakamura on October 14, 2022, 07:00 am JST

フィンランドのノキアは10月7日、欧州連合(EU)の6G研究プロジェクトの第2フェーズである「Hexa-X-II」のプロジェクトリーダーを務めることを発表した。このプロジェクトは2023年1月1日に開始予定で、期間は2年半を予定している。同社は、2021年1月に開始された第1フェーズ「Hexa-X」に続いてEUの6Gプロジェクトを牽引し、6G標準化のための技術的基盤の開発に取り組む。

「Hexa-X」および「Hexa-X-II」は、6G分野における欧州のリーダーシップを確立するためのプロジェクトで、欧州委員会が資金を拠出。欧州共通の6Gビジョンと想定ユースケース、テクノロジー・イネーブラーに焦点を当てた「Hexa-X」に対し、「Hexa-X-II」はプレ標準化されたプラットフォームとシステム全体図の作成に注力する。

同プロジェクトには、44の組織がパートナーとして参加。エリクソンがテクニカル・マネージャーを務め、Orange、Telecom Italia、ドレスデン工科大学、オウル大学、IMEC、Atosなどが様々なワークパッケージの調整を支援する。

[原文/関連情報]
Nokia to lead the next phase of Europe’s 6G flagship project
Nokia takes lead in Europe’s Phase 2 6G initiative
Nokia to lead Europe's Hexa-X-II 6G project

WirelessWire Weekly

おすすめ記事と編集部のお知らせをお送りします。(毎週月曜日配信)

登録はこちら

中村 航(なかむら・わたる)

1985年生まれ。福岡県福岡市出身。翻訳者。テクノロジーやファッション、伝統工芸、通信、ゲームなどの分野の翻訳・校正に携わる。WirelessWire Newsでは、主に5G、セキュリティ、DXなどの話題に関連する海外ニュースの収集や記事執筆を担当。趣味は海外旅行とボードゲーム。最近はMリーグとAmong Usに熱中。