WirelessWire News Technology to implement the future

by Category

  • 厚生労働省の「毎月勤労統計」問題はIT業界の縮図

    2019.01.28

    厚生労働省の「毎月勤労統計」の過去20年くらいのデータがかなり適当だったという件で、「COBOLで書かれた特殊なプログラムを読めると高齢者認定される」というパワーフレーズが最近ネットを巡回しており、胸が熱くなった方々も非 […]

  • eポートフォリオのデータポータビリティ

    2018.04.11

    2018年5月末にヨーロッパで施行されるGDPR(一般データ保護規則)は、データ・ポータビリティや消去の権利など、パーソナルデータに関する個人の権利を定めており、それが事実上の世界標準になりつつある。

  • エストニアの電子政府とアメリカ的なもの

    2018.01.23

    前回の記事では、エストニアが電子政府を強烈に進めている背景には、安全保障的な理由があるからだと書きましたが、その他にも、IT導入の文化的な側面も重要な気がしています。 第二次世界大戦中の凄惨な戦い、そして70年にわたるソ […]

  • エストニアが電子化を急ぐ理由

    2018.01.22

    安倍首相が バルト三国を 訪問したことで、テクノロジー関係者の間ではエストニアに対する関心が集まっていますが、欧州でも エストニアは、かなり大胆な電子政府政策を進めていることで有名です。 技術的には他の国も、エストニアに […]

  • AIは裁判官になれるか?

    2017.10.31

    アメリカではすでに裁判で犯罪者が再犯する確率等をビッグデータを使用して推測し、犯罪者自身の社会に対するリスクを計算し、刑期を決めるという試みが実施されています。 コンピューターがが司法判断を行うというのは実は新しい話では […]

  • AIは裁判の判決を予測できる

    2017.10.30

    PeerJ Computer Science出版された論文によれば、ユニバーシティカレッジロンドンとシェフィール大学、ペンシルバニア大学の研究者は欧州人権裁判所 (ECtHR) の判決を 、AIが79%の正確性で予測する […]

  • イギリス政府のAI成長戦略

    2017.10.26

    イギリス政府が最新のAI戦略に関する報告書を発表しました。 Growing the artificial intelligence industry in the UK この報告書は、University of Sout […]