WirelessWire News The Technology and Ecosystem of the IoT.

by Category

iPhoneやiPadから無線で印刷できる「AirPrint」、アップルが11月に提供

2010.09.17

Updated by WirelessWire News編集部 on September 17, 2010, 10:10 am UTC

アップル - iPad - iOS 4.2ソフトウェアアップデートが11月に登場
201009171010-1.jpg

米アップルは現地時間の2010年9月15日、iPhoneやiPadに無線印刷機能を追加する「AirPrint」を発表し、開発者向けにベータ版の提供を始めた。無線LANを経由して、ローカルネットワーク上のプリンタからテキストや写真、画像などの印刷が可能になる。2010年11月に提供を予定しているiOS 4.2のアップデートで追加される。

AirPrintは、iPhone(iPhone 4とiPhone 3GS)、iPad、iPod touch(第3世代以降)で利用できる。AirPrintを使うと、これらの機器の無線LAN機能を利用してローカルネットワーク上にあるプリンタを自動的に検出して、印刷を実行出来るようになる。印刷にはドライバーのインストールやソフトウエアのダウンロードなどは不要だ。

AirPrintを利用できるプリンターは、米ヒューレット・パッカード(HP)のePrint対応機種。現行機種と今後発売される機種でAirPrintからの印刷の機能をサポートする予定。iOS 4.2で利用できるHPのプリンターとして、Photosmart、Officejet、Officejet Pro、LaserJet ProのePrint対応機種の名前を挙げている。

【報道発表資料】
Apple's AirPrint Wireless Printing for iPad, iPhone & iPod touch Coming to Users in November

WirelessWire Weekly

おすすめ記事と編集部のお知らせをお送りします。(毎週月曜日配信)

登録はこちら