WirelessWire News The Technology and Ecosystem of the IoT.

by Category

ソフトバンク、「SoftBank 4G LTE」を9月21日開始

2012.09.14

Updated by Naohisa Iwamoto on September 14, 2012, 19:45 pm UTC

ソフトバンクモバイルは2012年9月14日、下り最大75Mbpsの高速データ通信を提供する「SoftBank 4G LTE」を9月21日に開始すると発表した。FDD-LTE(Frequency Division Duplex Long Term Evolution)方式のサービスで、サービスエリアとしては2012年度末に政令指定都市100%カバーを目指す。

SoftBank 4G LTEは、一部のエリアで下り最大75Mbps、その他のエリアでは同37.5Mbpsの高速データ通信サービスを提供する。料金体系は、新しくSoftBank 4G LTE向けのプランを用意する。パケット定額サービスには、フラット型で月額5980円の「パケットし放題フラット for 4G LTE」、段階制で月額2100円~6510円の「パケットし放題 for 4G LTE」の2種類がある。10月1日以降、毎月のデータ量が7GBを超えると、通信速度が128kbpsに制限される。

基本料金プランは4種類。ソフトバンク同士の通話が1時~21時まで無料になるプランとして、月額980円で2年契約の「ホワイトプラン」、月額1960円で契約期間の縛りがない「標準プラン」を用意する。無料通話がなく音声通話が30秒21円となるプランとして、2年契約で月額780円の「タイプXにねん」と、契約期間の縛りがなく月額1560円の「タイプX」がある。インターネット接続サービスは、月額315円の「S!ベーシックパック」が加入必須となっている。

SoftBank 4G LTEの開始と同じ9月21日に発売する「iPhone 5」に向けては、異なる料金プランを用意する。基本使用料は月額980円の「ホワイトプラン(i)」、パケット定額サービスは月額5480円となる。

【報道発表資料】
「SoftBank 4G LTE」の提供開始について
ソフトバンクモバイル、9月21日より「iPhone 5」を発売

WirelessWire Weekly

おすすめ記事と編集部のお知らせをお送りします。(毎週月曜日配信)

登録はこちら

岩元 直久(いわもと・なおひさ)

日経BP社でネットワーク、モバイル、デジタル関連の各種メディアの記者・編集者を経て独立。WirelessWire News編集委員を務めるとともに、フリーランスライターとして雑誌や書籍、Webサイトに幅広く執筆している。