WirelessWire News Philosophy of Safety and Security

by Category

ソフトバンクモバイル、iPhone 5に先駆けiPadでテザリングを開始

2012.12.06

Updated by Naohisa Iwamoto on December 6, 2012, 19:32 pm JST

ソフトバンクモバイル
201212061932.jpg

ソフトバンクモバイルは2012年12月6日、iPad向けにテザリングオプションの提供を開始したと発表した。iPadをモバイルWi-Fiルーターとして利用して、他のWi-Fi対応機器をインターネットに接続できる。

テザリングオプションの対象となるのは、「iPad mini」と「iPad Retinaディスプレイモデル」(第4世代iPad)で、LTE/3Gの通信機能を備えるWi-Fi+Cellularモデル。いずれも、テザリングを利用するためにはキャリア設定のアップデートが必要となる。テザリングオプションの料金は月額525円だが、2012年12月31日までに申し込むと2年間の月額料金が割り引かれるキャンペーンを実施してるため実質的には無料だ。

テザリングオプションの提供が先にアナウンスされたiPhone 5では、当初発表の2013年1月よりも1カ月前倒しになったものの、提供開始は12月15日から。iPadでまず先行してテザリングを提供し、お試し運転をするようだ。

【発表資料】
iPadのテザリングサービスを本日より提供開始

WirelessWire Weekly

おすすめ記事と編集部のお知らせをお送りします。(毎週月曜日配信)

登録はこちら

岩元 直久(いわもと・なおひさ)

日経BP社でネットワーク、モバイル、デジタル関連の各種メディアの記者・編集者を経て独立。WirelessWire News編集委員を務めるとともに、フリーランスライターとして雑誌や書籍、Webサイトに幅広く執筆している。