WirelessWire News Philosophy of Safety and Security

by Category

LG Electronics、5.5インチのフルHD液晶を搭載した「Optimus G Pro」を出展

2013.02.26

Updated by Naohisa Iwamoto on February 26, 2013, 08:26 am JST

Mobile World Congress 2013(MWC 2013)でLG Electronicsは、4シリーズのスマートフォンを発表、展示している。その中でもフラッグシップモデルとなるのが「Optimus G Pro」。5.5インチの大画面はフルHDの解像度を備え、大画面スマートフォンのニーズに応える。

Optimus G Proは、Galaxy Note IIと同様に5.5インチの液晶を搭載した大画面スマートフォン。Galaxy Note IIよりもスクエアなボディーデザインで、5.5インチという大きさを感じにくくしているようだ。5.5インチのフルHD液晶は400dpiの高解像度で、LG電子が得意としている発色の良いIPS方式の液晶を採用することで、高精細と高画質の両立を狙った。

▼LGも5.5インチの大画面スマートフォンに参入20130225_LG001.jpg

CPUは1.7GHzのクアッドコアプロセッサ、カメラはメインが1300万画素とフロントが210万画素で、両方のカメラで同時に録画が可能なデュアルレコーディングなどの機能を備える。3つまでのアプリを同時に起動して、マルチウインドウ表示したり透過させたりすることができる「QSlide」機能も備える。

このほか、4:3の画面を採用する「Optimus Vu:」シリーズ、LTEスマートフォンのエントリーシリーズとしての位置づけになる「Optimus F」シリーズ、デザインやサイズなどでライフスタイルに合わせて選べる「Optimus L」シリーズも発表。充実した新製品のラインアップをアピールしている。

▼デザインを重視した3Gスマートフォン「Optimus L」シリーズはサイズが異なる3機種を発表20130225_LG002.jpg

WirelessWire Weekly

おすすめ記事と編集部のお知らせをお送りします。(毎週月曜日配信)

登録はこちら

岩元 直久(いわもと・なおひさ)

日経BP社でネットワーク、モバイル、デジタル関連の各種メディアの記者・編集者を経て独立。WirelessWire News編集委員を務めるとともに、フリーランスライターとして雑誌や書籍、Webサイトに幅広く執筆している。