WirelessWire News Philosophy of Safety and Security

by Category

ドコモ、東京メトロ「Echika表参道」でIEEE802.11acの高速無線LANトライアル

2013.07.25

Updated by Naohisa Iwamoto on July 25, 2013, 22:16 pm JST

NTTドコモ、エヌ・ティ・ティ・ブロードバンドプラットフォーム(NTTBP)、東京地下鉄(東京メトロ)は2013年7月25日、東京メトロ表参道駅の商業施設「Echika表参道」で次世代無線LAN規格「IEEE802.11ac」(以下、11ac)による公衆無線LANのトライアルを実施すると発表した。トライアル期間は、2013年8月下旬から2014年3月末まで。

トライアルでは、11acに対応したアクセスポイントを「Echika表参道」内の3カ所に設置。スマートフォンおよびタブレットでは最大通信速度433Mbps、パソコンなどでは同1.3Gbpsの高速データ通信が可能になる。次世代無線LANによる快適な通信環境をトライアルで体験できるようにするほか、今後のサービス展開に向けたエリアやスループットの検証などを行う。

トライアルの参加方法は2種類。1つは「docomo Wi-Fi」を契約しているユーザーのケースで、11ac対応のスマートフォンまたはタブレット、11ac対応のパソコンなどの機器があればトライアルに参加できる。もう1つは、東京メトロとNTTBPが提供する情報配信サービスの実証実験「MANTA」の専用アプリを利用する方法。11ac対応のスマートフォンにMANTA専用アプリをインストールするとトライアルに参加できる。

トライアル提供場所は、フードコート広場の「MARCHE DE METRO」と、食のトレンドゾーンの「ESPACE APPETIT」付近の2カ所。トライアルに対応するのは、「GALAXY S4 SC-04E」「AQUOS PHONE ZETA SH-06E」「ARROWS NX F-06E」「AQUOS PHONE si SH-07E」「MEDIAS X N-06E」の既発売機種と、今後発売予定の「Disney Mobile on docomo F-07E」(7月31日発売)、「らくらくスマートフォン2」(8月中旬発売)、「らくらくスマートフォン プレミアム」(9月下旬~10月上旬発売)、「AQUOS PAD SH-08E」(8月2日発売)。

【報道発表資料】
東京メトロ表参道駅構内「Echika表参道」で次世代高速無線LANのトライアルを実施

WirelessWire Weekly

おすすめ記事と編集部のお知らせをお送りします。(毎週月曜日配信)

登録はこちら

岩元 直久(いわもと・なおひさ)

日経BP社でネットワーク、モバイル、デジタル関連の各種メディアの記者・編集者を経て独立。WirelessWire News編集委員を務めるとともに、フリーランスライターとして雑誌や書籍、Webサイトに幅広く執筆している。