WirelessWire News The Technology and Ecosystem of the IoT.

by Category

シスコ、4000人の人員削減へ - 8-10月期の業績見通し、アナリスト予想に届かず

2013.08.15

Updated by WirelessWire News編集部 on August 15, 2013, 11:55 am UTC

ネットワーク機器大手の米シスコシステムズ(Cisco Systems:以下、シスコ)は現地時間14日、同社従業員の約5%にあたる4000人を削減すると発表した。

Bloombergによると、シスコのジョン・チェンバース(John Chembers)CEOは、5-7月期(同社第4四半期)の決算発表のなかで、、日本や中国、欧州における販売鈍化が売上の成長を圧迫しているとし、「リバランス」のために4000人の人員削減に踏み切ると述べたという。

同期の業績については、売上が124億ドル(前年同期比6%増)、一株あたりの利益が42セント(GAAPベース)で、いずれもアナリストの予想とほぼ一致。また利益は22億7000万ドルで前年同期から18%増加。また通年(2013会計年度)の業績については売上486億ドル(前年比6%増)、一株あたりの利益が1ドル86セント(GAAPベース)になったという。

ただし、8-10月期の業績見通しについては、売上がアナリストの予想を下回る122億3000万ドル〜124億7000万ドル程度(前年同期比3〜5%増)で、この発表を受けて同社の株価は一時9.5%程度下落したとWSJは記している。

シスコは、ウェブビデオのトラフィック増大や携帯端末の普及に伴って生じたルーターやスイッチ、サーバーの売上増の恩恵を受けてきている。そのいっぽうで、売上全体の半分以上を占める北米では好調なものの、約4分の1を占める欧州や、6分の1を占めるアジアでの売上は期待したほどの水準に達していないとBloombergは指摘している。

なおBloombergによると、シスコによる人員削減数は、今回発表されたものを含めて、この2年間で1万2300人となるという。

【参照情報】
Cisco to Cut 4,000 Jobs, Blames Weak Economic Recovery - WSJ
Cisco Cutting Jobs as Revenue Forecast Misses Estimates - Bloomberg
Cisco's Q4 Results Beat Street Expectations, but Not by Much - AllThingsD

WirelessWire Weekly

おすすめ記事と編集部のお知らせをお送りします。(毎週月曜日配信)

登録はこちら

RELATED TAG