WirelessWire News Philosophy of Safety and Security

by Category

ソニーモバイル、4Kビデオが撮れるXperia Z2、薄型軽量Xperia Z2 Tabletを発表

2014.02.25

Updated by Naohisa Iwamoto on February 25, 2014, 09:47 am JST

ソニーモバイルコミュニケーションズは現地時間2014年2月24日、スペイン・バルセロナで開催されているMobile World Congress 2014(MWC 2014)会場でプレスカンファレンスを実施し、Xperiaシリーズなどの新製品を発表した。新製品は、スマートフォンが「Xperia Z2」「Xperia M2」の2モデル、タブレットが「Xperia Z2 Tablet」、スマートウェア製品が「SmartBand SWR10」というラインアップだ。

発表会に登壇した同社代表取締役社長の鈴木国正氏は、2014年のXperiaのコンセプトとして「BIGGER、BETTER、BOLDER」(より大きく、より良く、より大胆に)を掲げ、2013年に提示したXperia Z以降の製品の正常進化として、2014年の新製品を紹介した。

▼Xperia Z2を発表する鈴木社長20140224_sony-xperia001.jpg

スマートフォンの「Xperia Z2」は、Xperia Z1の後継となる2014年のフラッグシップモデル。5.2インチとXperia Z1の5インチよりも大きなディスプレイを搭載しながら、幅はZ1よりも抑えて持ちやすくした。動画撮影には特に力を入れ、フルHDの4倍の画素数の「4K画質の動画撮影機能」に加えて、手ぶれ補正やスローモーション再生などに対応した。音の面では、スマートフォンで初めてという「デジタルノイズキャンセリング機能」を搭載。対応するヘッドセットと組み合わせると、周囲の騒音を約98%もカットし集中して音楽を楽しめる。ディスプレイはトリルミナスディスプレイ for mobileに新採用のLive Color LEDを組み合わせ、一層幅広い色再現領域を確保した。CPUにはクアルコムの2.3GHzクアッドコアプロセッサー(Snapdragon 801)を採用、3GBメモリー、3200mAhの大容量バッテリー、防水、防塵性能を備える。

▼ブースではデジタルノイズキャンセリングの効果をデモ20140224_sony-xperia002.jpg

「Xperia M2」は、新興国市場などに向けた低価格モデル。4.8インチのディスプレイ、積層型CMOSセンサー「Exmor RS for mobile」を採用した810万画素カメラなど、充実したスペックを備えながら、220ユーロ以下の価格帯を想定している。

タブレットの「Xperia Z2 Tablet」は、より薄くより軽くを実現した2014年のフラッグシップタブレット。ディスプレイは10.1インチで、防水・防塵性能を備えながら、約6.4mmの世界最薄、Wi-Fiモデルで約426g(LTE/3Gモデルでは約439g)の世界最軽量を実現した。Xperia Z2と同様、「デジタルノイズキャンセリング機能」を搭載するほか、ステレオスピーカーでテレビのように映像と音を楽しむこともできる。ディスプレイもXperia Z2と同じく、トリルミナスディスプレイ for mobileと新採用のLive Color LEDを組み合わせて採用し色再現領域を広げた。CPUにはクアルコムの2.3GHzクアッドコアプロセッサー(Snapdragon 801)を採用、3GBメモリー、6000mAhの大容量バッテリーを備える。

▼薄く軽いボディーを手に入れたXperia Z2 Tablet20140224_sony-xperia003.jpg

Xperia Z2とXperia Z2 Tabletは3月から、Xperia M2は4月から世界の各市場に導入予定だが、日本での発売はいずれも未定。

鈴木社長が力を入れて説明していたのが、スマートウェア商品の「SmartBand SWR10」と、Lifelogアプリケーション。リストバンド型のSmartBand SWR10は3月から全世界60カ国以上で導入するという。価格は99ユーロ。SmartBand SWR10はセンサーにより歩数や移動距離を計るだけでなく、電話の着信やFacebookの更新時などに振動して知らせる機能を備える。Lifelogアプリケーションと組み合わせて使うことで、行動の記録とスマートフォンでの写真撮影、音楽聴取、SNSのメッセージなどの履歴を組み合わせて、生活をまるごと記録する新しい体験を提案する。日本での発売予定、時期は未定とのこと。

▼スマートウェア商品はリストバンド型だけでなく様々な形状やデザインがコラボレーションで企画されている20140224_sony-xperia004.jpg

WirelessWire Weekly

おすすめ記事と編集部のお知らせをお送りします。(毎週月曜日配信)

登録はこちら

岩元 直久(いわもと・なおひさ)

日経BP社でネットワーク、モバイル、デジタル関連の各種メディアの記者・編集者を経て独立。WirelessWire News編集委員を務めるとともに、フリーランスライターとして雑誌や書籍、Webサイトに幅広く執筆している。