WirelessWire News The Technology and Ecosystem of the IoT.

by Category

KDDI、キャリアアグリゲーション(CA)を開始、GALAXY S5がアップデートで対応

2014.05.21

Updated by Naohisa Iwamoto on May 21, 2014, 21:54 pm UTC

KDDIは2014年5月21日、複数の周波数帯の帯域を同時に使って通信する「キャリアアグリゲーション」(CA)のサービスを開始した。同日時点で対応するのは、2014年夏モデルとして5月15日に発売された「GALAXY S5 SCL23」となる。

GALAXY S5 SCL23は、5月21日にソフトウエアアップデートを開始した。このアップデートで端末側のCAへの対応が完了し、CAによる受信時最大150Mbpsのサービスを利用できるようになった。auの夏モデルの製品のうちGALAXY S5以外の発売は5月21日のCAサービス開始以降となり、製品発売時点からCAの利用ができる。

CAにより150Mbpsのサービスが利用できるエリアは、KDDIのWebサイト(150Mbps対応エリア)で「※」印が付いた地域として確認できる。

GALAXY S5のソフトウエアアップデートによる主な改善内容は、「キャリアアグリゲーションへの対応」「WiMAX 2+への対応」「auベーシックホームへの対応」となっている。

【発表資料】
GALAXY S5 SCL23 アップデート情報

WirelessWire Weekly

おすすめ記事と編集部のお知らせをお送りします。(毎週月曜日配信)

登録はこちら

岩元 直久(いわもと・なおひさ)

日経BP社でネットワーク、モバイル、デジタル関連の各種メディアの記者・編集者を経て独立。WirelessWire News編集委員を務めるとともに、フリーランスライターとして雑誌や書籍、Webサイトに幅広く執筆している。