WirelessWire News The Technology and Ecosystem of the IoT.

by Category

ドコモとKDDI、Xperia Z1やGALAXY Note3など既存機種をAndroid 4.4へアップデート

2014.06.26

Updated by Naohisa Iwamoto on June 26, 2014, 19:28 pm UTC

NTTドコモとKDDIは2014年6月26日、それぞれ既発売の機種のAndroid 4.4へのアップデートについて発表した。その中でもドコモの「Xperia Z1 SO-01F」「Xperia Z1 f SO-02F」の2機種については、同日からOSバージョンアップのアップデートが提供される。

NTTドコモの発売中の機種で、Android 4.4へのアップデートが公表されたのは、以下の9機種。

・Xperia Z SO-02E 
・Xperia Z1 SO-01F
・Xperia Z1 f SO-02F
・AQUOS PHONE ZETA SH-01F
・ARROWS NX F-01F
・ARROWS Tab F-02F
・Galaxy S4 SC-04E
・Galaxy Note3 SC-01F
・Galaxy J SC-02F

Xperia Z1 SO-01Fと、Xperia Z1f SO-02fについては、同日からアップデートを開始。その他の機種は、提供の準備が整い次第、順次知らせるという。Android 4.4へのアップデートは、今回発表した9機種に限り、その他の機種はハードウエアの制限などによりAndroid 4.4へのアップデートを実施しないとしている。

一方、KDDIは、発売中の製品のうち5機種でAndroid 4.4へのアップデート予定があることを明らかにした。

・HTC J One HTL22
・isai LGL22
・Xperia Z1 SOL23
・Xperia Z Ultra SOL24
・GALAXY Note 3 SCL22

アップデートの開始時期や実施方法、利用可能な機能などの詳細は、提供準備が整い次第知らせるという。

【報道発表資料】
Android 4.4へのバージョンアップ予定製品について(NTTドコモ)
Android 4.4へのOSアップデート予定製品について(KDDI)

WirelessWire Weekly

おすすめ記事と編集部のお知らせをお送りします。(毎週月曜日配信)

登録はこちら

岩元 直久(いわもと・なおひさ)

日経BP社でネットワーク、モバイル、デジタル関連の各種メディアの記者・編集者を経て独立。WirelessWire News編集委員を務めるとともに、フリーランスライターとして雑誌や書籍、Webサイトに幅広く執筆している。