WirelessWire News The Technology and Ecosystem of the IoT.

LATEST NEWS

サッカー選手向け認知トレーニング

俊敏でボールコントロールが巧みな選手を集めてもサッカーの試合に勝つことはできない。チームで戦うスポーツの場合、個々のプレイヤーの身体能力だけ高めてもダメで、敵味方の位置と動きから状況を読み、先を見越して動くことが求められる。

2017.09.13

メジャーリーグも公式導入、怪我を予知・予防するハイテク・ガジェット

20世紀、かつて野球の練習は、根性と反復練習によって、「何か」を会得していくことが基本だった。バットを握って振り回し、素振り1000回とか、前後左右に走らされ、フラフラになってゴロを拾い続ける1000本ノックで得られる、 […]

2017.06.30

ファーウェイUK サイバー・セキュリティ・オフィサー デヴィッド・フランシスに聞く、ロンドン五輪に学ぶ2020年に向けたサイバー・セキュリティ対策

2020年に開催される東京オリンピック・パラリンピックでは、大会の運営や競技の観戦、観光客へのサービスなどにおけるICTの利活用に大きな期待が寄せられています。それにともない、会場や東京全体の物理的な安全確保に加え、サイバー空間でのセキュリティ対策も重要な課題となっています。

2017.04.26

Strategy Analyticsが携帯電話事業者にLTEブロードキャストの採用を勧告

AsiaNet 67078(0046) 【ボストン2017年1月10日PR Newswire=共同通信JBN】 *モバイルビデオ需要が成長し続けているため、eMBMSが費用対効果利益をもたらす Strategy Anal […]

2017.01.11

いつでも、どこでも高校野球が楽しめる「バーチャル高校野球」:地方大会中継もスマホで

有力な地方創生コンテンツである高校野球も、今はスマホで楽しむ時代だ。

2016.07.19

米NBCとサムスン、リオ五輪でVR番組配信へ

米大手放送局のNBCが、サムスン(Samsung)と協力し、 リオデジャネイロ(ブラジル)で8月5日に開幕するオリンピックの一部の試合などをVRプログラム経由で配信する計画を米国時間30日に明らかにした。 この話題を採り […]

2016.07.01

「スポーツ×ICT」NTTグループ国内初のスマートスタジアム:「NACK5スタジアム大宮」から提供

2016年7月2日(土)の明治安田生命J1リーグ 2ndステージ開幕戦となる「大宮アルディージャ対名古屋グランパス戦」で提供開始する。

2016.06.27

21世紀のゲームセンターはVRでどう変わるか

■バブルボブルおじさん現る  ふとしたときに「最近、秋葉原のゲームセンターがアツい」と聞きました。  年齢もありますがすっかりゲームセンターから足が遠のいてしまった筆者は、久しぶりに聞いたその単語に、強い郷愁を感じずには […]

2016.05.26

ソフトバンクとRIZAP、ウェアラブルデバイスや新ビジネスモデル共同開発で合意

RIZAPの運動指導、栄養指導などのノウハウ、健康CPのマーケティング力、ソフトバンクのIT・通信技術を組み合わせて人々の健康増進に貢献することを目的として締結。3社それぞれが展開する事業を活用したヘルスケアプラットフォームを開発し、ヘルスケアサービスを提供していく。

2015.11.16

「自分を見るアイウェア」JINS MEME 11月に発売開始 学術研究向けソリューションも提供

株式会社ジェイアイエヌ(以下JINS)は、2015年11月5日から、センシング・アイウェア「JINS MEME」(ジンズ・ミーム)の発売を開始する。「JINS MEME ES」と「JINS MEME MT」の2モデルで、 […]

2015.10.15

ARCHIVES