WirelessWire News The Technology and Ecosystem of the IoT.

by Category

楽天モバイル、データ専用SIMも展開し2.1GBプランを月額900円で提供、端末にARROWSを追加

2015.02.24

Updated by Naohisa Iwamoto on February 24, 2015, 18:13 pm UTC

楽天グループのフュージョン・コミュニケーションズは、同社が提供するモバイル通信サービス「楽天モバイル」にこれまでの音声付きSIMに加えて、データ専用SIMをラインアップする。また、SIMロックフリーのスマートフォンとして富士通製の「ARROWS M01」を加える。

楽天モバイルではこれまで、「090」などの携帯電話番号で通話が可能な音声付きのSIMを提供してきたが、3月16日にデータ専用SIMの「楽天モバイル データSIM」を追加する。最大200kbpsの低速通信に限られる「ベーシックプラン」は月額525円(SMS機能付きは月額645円)。高速データ通信が含まれるプランは、「2.1GBパックプラン」が月額900円(SMS機能付きは月額1020円)、「4GBパックプラン」が月額1450円(同1570円)、「7GBパックプラン」が月額2260円(同2380円)。

楽天モバイル データSIMを提供するに当たって、従来フュージョン・コミュニケーションズが提供してきたデータ専用SIMサービス「楽天ブロードバンド」のデータSIMは、「エントリー2!プラン」以外の新規受付を終了する。

「楽天モバイル 通話SIM」とセット販売するSIMロックフリー端末に、富士通製の「ARROWS M01」を加えることも発表した。予約受付を2月24日に開始した。価格は一括払いで3万6720円。割賦払いの対象外の商品となる。ARROWS M01と楽天モバイル 通話SIMとセットで購入すると、楽天ポイントを2000ポイント提供する特典がある。

ARROWS M01は、4.5インチ有機ELディスプレイ(720×1280ドット)を搭載し、防水、防塵性能を備えたスマートフォン。フィーチャーフォンの使い勝手に近い、「シンプルホーム」画面を用意するほか、手書き入力も可能な文字入力インタフェースとして「NX!Input」を、日本語変換システムには「ATOK」を採用する。OSはAndroid 4.4、CPUは1.2GHzクアッドコア、カメラはメインカメラが800万画素、インカメラが130万画素。

【報道発表資料】
楽天モバイル 業界最安水準のデータ通信専用SIMサービスの提供を開始
楽天モバイル 新端末として富士通製「ARROWS M01」を販売開始

WirelessWire Weekly

おすすめ記事と編集部のお知らせをお送りします。(毎週月曜日配信)

登録はこちら

岩元 直久(いわもと・なおひさ)

日経BP社でネットワーク、モバイル、デジタル関連の各種メディアの記者・編集者を経て独立。WirelessWire News編集委員を務めるとともに、フリーランスライターとして雑誌や書籍、Webサイトに幅広く執筆している。