WirelessWire News The Technology and Ecosystem of the IoT.

by Category

米FTC、「次世代の消費者保護」を目的とする部門を新設

2015.03.25

Updated by WirelessWire News編集部 on March 25, 2015, 14:27 pm UTC

米連邦取引委員会(FTC)がインターネットやIT関連のさまざまな分野をカバーする「Office of Technology Reserch and Investigation(OTRI)」という部門を新設したことを、現地時間23日に明らかにした。Internet of Things(IoT)などの普及を視野に入れた動きとされている。

FTCではこれまで、消費者保護局(Bureau of Consumer Protection)の「Mobile Technology Unit」(MTU)という部門を通じて、未成年者ユーザーに関する有害アプリ対策などモバイル端末関連の監督業務を行ってきた。Washington Postによると、新設されたOTRIは、MTUの役割を引き継ぎながら、さらに「プライバシー、データセキュリティ、ネット接続自動車、スマートホーム、アルゴリズムの透明性、新たな決済手段、ビッグデータ、モノのインターネット(IoT)」などの分野に関する監督業務も行うことになるという。

Washington Postでは、FTCのこの動きについて、人々の暮らしの中でテクノロジーが大きな役割を果たすようになっているのに伴い、FTCの監督対象がIT関連の企業各社にも拡大していると指摘。さらにブロードバンドユーザーのプライバシー保護などでは、連邦通信委員会(FCC)との縄張り争いが生じる可能性もあると記している。

【参照情報】
・ - FTC
BCP's Office of Technology Research and Investigation: The next generation in consumer protection
https://www.ftc.gov/news-events/blogs/business-blog/2015/03/bcps-office-technology-research-investigation-next
The FTC beefs up technology investigations with new office - Washington Post
FTC opens new office to protect you from the Internet of Things - The Verge

WirelessWire Weekly

おすすめ記事と編集部のお知らせをお送りします。(毎週月曜日配信)

登録はこちら