WirelessWire News The Technology and Ecosystem of the IoT.

by Category

LAドジャーズの試合中継が今年も地元で放映されない理由

Nearly 70% of LA households are unable to watch Dodgers' game.

2015.04.06

Updated by WirelessWire News編集部 on April 6, 2015, 14:19 pm UTC

1年以上前に鳴り物入りで発表されながら、その後はなんとなく棚上げ状態になってしまった感のあるコムキャスト(Comcast)とタイムワーナー・ケーブル(TWC)との合併計画。その合併話の余波がこんなところにも及んでいる、という話題をひとつ紹介する。

MLB(米大リーグ)でも5日に新シーズンが開幕したが、日本でも比較的よく知られる人気チーム、LAドジャーズの地元ロサンゼルスでは、昨年から試合のテレビ中継配信料をめぐるケーブル事業者間の紛争が続いており、そのせいで、7割近い家庭が試合を観られない状態のまま新シーズンに突入するそうだ。

そんな不可思議な状況が発生してしまった経緯を要約するとおそらく次のようになる。

1)2012年春に、LAドジャーズの現オーナーグループがかなりの高値でドジャーズを競り落とした。21億5000万ドルという当時としては破格の条件をオーナーグループが示したのは、スポーツ中継のテレビ放映権の価格上昇を見越していたから。オーナー側にはこの流れをうまく利用することで、投資した資金を十分に回収できるという読みがあった。

2)ドジャーズはその後、フォックス(Fox、21st Century Fox参加のテレビ局)とTWCとを天秤にかけるかたちで上手に放映権の値段をつり上げていき、最終的には「25年間/83.5億ドル」という条件でTWCと放映権契約を締結(2013年1月)。この契約と同時につくったSportsNet LAという専用チャネルの番組配信をTWCに任せることにした。

ここまではドジャーズのオーナーグループ側のほぼ目算通りにことが運んでいた。球団買収から1年も経たないうちに投資回収の目処もつき、またこのTWCからの収入を当て込んで、2013年のシーズン終了後にはサイ・ヤング賞投手のクレイトン・カーショウ(Clayton Kershaw)と「7年間/2億1500万ドル」という投手としては過去最高の条件で契約を更新するなど、チームの戦力強化も進めることができた。

3)ところが、TWCが2014年2月のサービス開始に当たり、「加入世帯あたり月額4ドル以上」という配信料(チャンネルの「卸値」)を提示すると、TWC以外の有料テレビ事業者は「あまりに高すぎる」とこれに猛反発し、ドジャースの試合中継配信を拒否してしまった。拒否した事業者の顔ぶれをみると、ケーブルテレビのコックス(Cox)、チャーター(Charter Communications)、衛星放送のディレクTV(DirecTV)、ディッシュ(Dish Network)、そしてAT&Tにベライゾン(Verizon Communications)といった名前が並んでいるが、この取り扱い拒否により、結局LAおよび周辺地域ではTWCおよびブライトハウス(Bright House Networks)の加入者しかドジャースの試合をテレビで観ることができない状態になった。

TWCの提示した「卸値」について、LATimes記事には「5ドル近く」という記述もある。またBloomberg記事には、NYヤンキースの試合を中継するYES Networkのそれよりもさらに高いとされている。

4)目算が狂ったTWCは、本来なら何らかの妥協点を見つけて他の事業者に番組を配信し、早急に売上を得たいところ。しかし、この「ブラックアウト」(配信停止)解決の糸口になるとみられていたComcastとTWCとの合併がいまだに片付いていないことから、TWCでは妥協点を見出すための交渉もなかなか難しい状態だという。

なお、LA Timesでは先月末に、ドジャーズの試合中継を観るのが生き甲斐という94歳のファンの話などを採り上げながら、TWCとドジャーズを批難する記事を公開されていた。

値上がりの続くスポーツ中継の放映権料も、テレビチャネルのブラックアウトもそれ自体はとくに目新しい話題とはいえないが、約450億ドルという大型企業買収が重なったせいで話がいっそう拗れたといったところかもしれない。

【参照情報】
Dodger Fans Face Second Season of TV Blackout Amid Fee Rift - Bloomberg
Time Warner Cable expected to take $1B loss for bad Dodger deal - NYPost
As Dodgers' TV blackout drags on, they're losing sight of their fans - LA Times
TWC says there will be no write-down on SportsNet LA - Fierce Cable

WirelessWire Weekly

おすすめ記事と編集部のお知らせをお送りします。(毎週月曜日配信)

登録はこちら