WirelessWire News The Technology and Ecosystem of the IoT.

by Category

GM、カーシェアリング市場に本格参入 - 新サービス「Maven」を発表

2016.01.21

Updated by WirelessWire News編集部 on 1月 21, 2016, 18:10 pm JST

米自動車メーカー大手のゼネラルモーターズ(General Motors、GM)が米国時間21日、「Maven」という独自のカーシェアリング・サービスを発表した。100年を超える歴史を持つ同社の方向転換を示す動きのひとつとして、多くの媒体がこの話題を採り上げている。

■「カーシェアリング」と「ライドシェアリング」

GMは今月はじめに、米ライドシェアリング(配車サービス)市場2位のリフト(Lyft)との提携を発表し、同社と共同で自動運転車の開発を進めることや、これに関連してリフトに5億ドルの投資を行うことなどを明らかにしていた。また先日には、昨年末で事業を閉鎖したサイドカー(Sidecar)という別のライドシェアリング事業者の人材や知財などを獲得したことが伝えられていた。さらに、今月はじめのCESでは、約3万ドルという価格設定ながら200マイルを走行可能な大衆向け電気自動車「Chevrolet Bolt」を披露し、同社を今年中にも市場に投入することなども明らかにしていた。

いっぽう、カーシェアリング分野では、GMはこれまでニューヨーク、ドイツのベルリンやフランクフルト、さらに米国やドイツ、中国にある同社の拠点などで種類の異なるいくつかの実験を行ってきた。これら既存の取り組みも「Maven」ブランドに統合される形で、今後も継続されるという。

■スマートフォン活用で「ポータブルなユーザー経験」実現へ

GMは「Maven」の中味について「シティ(City)」「レジデンシャル(Residential)」「ピアツーピア(Peer-to-Peer)」「キャンパス(Campus)」の4つに区分しているが、このうち新たにサービス開始となる「シティ」では、スマートフォン・アプリを使った車輌の検索や予約、車輌の施錠/解錠や遠隔からのエアコンのオン/オフなどの機能に加え、アップル「CarPlay」、グーグル「Android Auto」、有料ラジオ放送「SiriusXM」にも対応する4G LTE接続の車輌を使うことで、ユーザーが好むデジタル環境を常に提供可能にする点が特徴とされている。またGMはメッセージアプリ「What'sApp」を使い、ユーザーからフィードバックの集めることも想定しているという。

GMはまずミシガン大学のキャンパスがあるアンアーバーで「シティ」サービスを開始し、その後米国内の他の大都市圏にも同サービスを展開する予定。アンアーバーでは当初市内21カ所に駐車スペースを用意する計画で、料金設定は1時間あたり6ドルから(小型車の場合、保険料・ガソリン代込、初期費用は無料)となるという。

■シェアリング市場の拡大と新たな商機

GMは、カーシェアリングおよびライドシェアリングのサービス利用者数が、世界全体で現在の約500万人から2020年には2500万人程度まで増加すると予想しており、両分野の取り組みを通じて「自動車離れ」の脅威を新たな商機に変えたい考え。またシェアリングサービスが普及すれば、現在5%程度に留まっている自家用車の稼働率が向上することから、車輌の交換間隔が短くなるとThe Vergeは指摘している。

■自動車メーカー各社の取り組み

この話題を採り上げたWIREDでは、GM以外の大手自動車メーカー各社でもカーシェアリングの実験がすでに進んでいるとし、具体例として欧米の一部の都市で「Car2Go」サービスを手掛けるダイムラー(Daimler)、昨年11月までサンフランシスコ・ベイエリアで実験を行っていたBMW、社員同士の共有プログラムを行うフォード(Ford)などの名前を挙げている。

https://youtu.be/XfoH94MSeCI
(GMが昨年秋にニューヨーク市で開始していた集合住宅居住者向け実験プログラム「Let’s Drive NYC」のデモ動画。同プログラムも「Maven」の一部となる)

【参照情報】
GM Launches Personal Mobility Brand: Maven - GM
Maven, GM’s Car-Sharing Scheme, Is Really About a Driverless Future - WIRED
GM Unveils Maven, Its Big New Play In Car-Sharing Services - TechCrunch
GM launches Maven, a car-sharing service to compete with Zipcar - The Verge
General Motors Has a New Subsidiary: Introducing Maven, Its Car-Sharing Company. - Re/code
General Motors unveils Maven, its new car-sharing brand - Autoblog

WirelessWire Weekly

おすすめ記事と編集部のお知らせをお送りします。(毎週月曜日配信)

登録はこちら

RELATED TAG