20160726-tokyo-monorail-eyecatch

東京モノレールの全駅・全車両で無料Wi-Fiサービス「TOKYO MONORAIL Free Wi-Fi」:訪日外国人も便利に!

2016.07.26

Updated by Hitoshi Sato on 7月 26, 2016, 17:26 pm JST

東京モノレールは2016年10月1日から、無料Wi-Fiサービス「TOKYO MONORAIL Free Wi-Fi」の提供を開始することを7月13日に発表した。

国内の鉄道事業者初、駅でも車両でも誰もが利用できる無料Wi-Fi

20160726-tokyo-monorail1全駅および全車両同時に、全ての乗客を対象とした無料公衆無線LANの整備が完了するのは、東京モノレールが国内の鉄道事業者では初となる。つまり日本人であれ、訪日外国人であれ誰もが無料Wi-Fiを東京モノレールのどこでも利用できるようになるそうだ。

アプリのダウンロードやパスワードの入力の必要がなく、Wi-Fiを使用できるスマホやPCなど端末を所有している全ての乗客が利用できる。

東京モノレールは羽田空港に行くときに浜松町から乗車する人が多い。また羽田空港に到着して初めて乗車する人も多い鉄道だ。そのため日本人だけでなく訪日外国人の利用も相当多く見込まれることから、認証画面は日本語以外にも英語、中国語(簡体字・繁体字)、韓国語、タイ語にも対応しており、日本を訪問する外国人も利用しやすい環境とする予定。

20160726-tokyo-monorail2

日本人にとっても羽田空港での出発前や到着後にモノレールで無料Wi-Fiが利用できることはうれしいが、外国人にとっても日本に到着してからの電車での移動中に無料でWi-Fiにアクセスできることは重要だ。最近は日本でも無料でWi-Fiが利用できる場所が増えて来たが、外国人が日本に来てからの不満の1つが無料でWi-Fiが利用できないことが挙げられていた。

外国人であれ日本人であれ、空港に到着したらまずスマホでネットにアクセスする。だが自国とは違い海外では料金などを気にしながらアクセスしないといけない。外国人が日本に来てネットにアクセスするときも同じだ。空港と都心部を結ぶ交通機関や駅で誰もが無料でネットにアクセスできることはうれしいことだ。2020年の東京オリンピックに向けて、これからもっと無料でWi-Fiにアクセスできるスポットが増加してくるだろうし、それは日本人にとっても喜ばしい。

20160726-tokyo-monorail

【参照資料】
東京モノレールの全駅および全車両で無料 Wi-Fi サービス「TOKYO MONORAIL Free Wi-Fi」を開始します (PDF)

WirelessWire Weekly

おすすめ記事と編集部のお知らせをお送りします。(毎週月曜日配信)

登録はこちら

佐藤 仁(さとう・ひとし)

2010年12月より情報通信総合研究所にてグローバルガバナンスにおける情報通信の果たす役割や技術動向に関する調査・研究に従事している。情報通信技術の発展によって世界は大きく変わってきたが、それらはグローバルガバナンスの中でどのような位置付けにあるのか、そして国際秩序と日本社会にどのような影響を与えて、未来をどのように変えていくのかを研究している。修士(国際政治学)、修士(社会デザイン学)。近著では「情報通信アウトルック2014:ICTの浸透が変える未来」(NTT出版・共著)、「情報通信アウトルック2013:ビッグデータが社会を変える」(NTT出版・共著)など。

RELATED NEWS