イスラエル 街 イメージ

iPhone Xを支えるイスラエル技術

2017.09.29

Updated by WirelessWire News編集部 on 9月 29, 2017, 07:00 am JST

2011年、アップルはイスラエルの半導体スタートアップ、Anobitを買収した。この買収でアップルはチップ・エンジニアを大幅に増強したとされている。2年後の2013年、アップルはイスラエルの振興企業、3DセンシングのPrimeSenseを360億円で買収。2005年に、イスラエルのMITとも呼ばれるイスラエル工科大学(テクニオン)卒業生、Aviad Maizels氏が設立した企業で、ジェスチャーコントロールへの道を拓いている。2011年の段階で、同社はMITテクノロジーレビューで、世界の重要な10大技術に選ばれている。このほど発表されたアップルのiPhone XのFace IDは、このPrimeSenseの技術を活用している。

2015年にはカメラモジュール技術のLinX、2017年にはAI顔認識技術のRealFaceを買収し、これでアップルはイスラエルのスタートアップを4社買ったことになる。いずれもiPhoneやiPad、さらにはMacBookに搭載され、それらの製品を特徴づけることになっているから、iPhone Xはイスラエル技術者が支えていると言って良いだろう。

アップル本社のハードウェア技術担当上級VPのJohny Srouji氏は、イスラエル工科大学(テクニオン)出身で、インテルやIBMを経て、2008年にアップルに入社。アップルはイスラエル中央部の沿岸地方の都市、ヘルツリーヤに、同社にとって世界で二番目の規模のR&D拠点を持っている。イスラエル国内の拠点は3ヶ所で、社員数は1,000名を超えているという。同社のイスラエル技術への依存度は、今後も増していくものと予想される。

<参考情報>
なぜApple社は、カメラ技術を持つLinX社を買収したのか?
http://techon.nikkeibp.co.jp/article/COLUMN/20150511/417601/

Appleが半導体ベンチャーの買収を狙うわけ
http://techon.nikkeibp.co.jp/article/COLUMN/20111218/202753/

アップル、3DセンサのPrimeSense買収を認める。初代Kinectの奥行き認識技術のメーカー
http://japanese.engadget.com/2013/11/24/3d-primesense-kinect/

アップル、顔認識技術を手掛けるイスラエルの新興企業を買収か
https://japan.cnet.com/article/35096815/

Who's behind the coolest new feature on the iPhone X?
https://www.fromthegrapevine.com/innovation/whos-behind-coolest-new-feature-iphone-x

Tim Cook: Apple’s Herzliya R&D center second-largest in world
http://www.timesofisrael.com/apples-herzliya-rd-center-now-second-largest-in-world/

Apple seeks to expand its new Israel R&D center
https://www.timesofisrael.com/apple-seeks-to-expand-its-new-israel-rd-center/

WirelessWire Weekly

おすすめ記事と編集部のお知らせをお送りします。(毎週月曜日配信)

登録はこちら