WirelessWire News The Technology and Ecosystem of the IoT.

電子書籍 書籍 イメージ

雑誌や電子書籍に関連した海外メディアの報道 2017年11月第四週

2017.11.22

Updated by Wataru Nakamura on 11月 22, 2017, 12:00 pm JST

アジアで今年最大級のIPOは書籍に関する最先端テック企業に【Quartz】
テンセント傘下の電子書籍関連企業であるチャイナ・リテラチャーが8日、香港証券取引所に上場。上場後同社の時価総額は110億ドルとなり、同証券取引所では2007年のアリババ以来最大のテックIPOとなった。チャイナ・リテラチャーは960万の書籍カタログを保有しており、「QQ Reading」や「Qudian」などの電子書籍アプリを提供している。

原文:One of Asia’s largest tech IPOs this year involves the cutting-edge technology known as books

大幅なコスト削減を覚悟するヴァニティ・フェアのラディカ・ジョーンズ新編集長【Finantial Times】
米コンデナスト社の雑誌「ヴァニティ・フェア」の新たな編集長に来月就任するラディカ・ジョーンズ氏は、同誌の予算を30%も削減することを求められる見込みだ。コンデナストは同誌について、25年間編集長を務めてきたグレイドン・カーター氏の抵抗もあり、これまで大きなコスト削減には乗り出していなかった。

原文:Vanity Fair’s new editor poised to wield the axe

電子書籍サービスの米プロナウンがサービスを停止【Tech Crunch】
手数料無料の電子自費出版サービスを提供していた米プロナウンがサービスの停止を発表。Vookという名前で創業された同社はこれまで数百万ドルの資金を調達していたが、昨年大手出版社の英マクミランに買収されていた。

原文:Pronoun, an ebook service for writers, shuts down

著名作者の名を語るフェイク小説がKindleプラットフォームで増加【The Sunday Times】
有名な作家の名を語り、この作家の書籍と似たようなスタイルの表紙を制作して本人のものではない小説の電子書籍を販売する詐欺の手口がアマゾンKindleプラットフォーム上で増えているという。

原文:Ebook imposters selling fake novels on Amazon Kindle

米出版社のジフーデービス、有名テックブログのマッシャブルを5000万ドルで買収
「PC Magazine」などで知られる米雑誌社のジフーデービスが、有名テックブログのマッシャブルを5000万ドルで買収するという話をWSJが報じている。ジフーデイビスは近年ブランド力のあるオンライン媒体の買収を目指しており、2016年にはゴーカー・メディアの買収にも近づいていたものの、ユニビジョンがより高い買収額を提示し、この試みは失敗に終わっていた。

原文:Mashable, the pioneering tech blog, is selling itself to the publisher of PC Magazine for $50 million — a quarter of its past valuation

英モノクル誌、世界各国のデベロッパーと協力して理想のアパートメントを開発・販売【The Guardian】
ラグジュアリー・ライフスタイル誌の英モノクルが、世界各国のデベロッパーと協力したハイエンドアパートメントの販売計画を進めているという。同誌はまず、バンコクのデベロッパーと現地にラグジュアリーアパートメントを建設・販売。この計画が成功すれば世界の10〜12の都市に同誌の理想を結集したアパートメントを販売していくという。

原文:Monocle: you've seen the magazine – now buy the apartment

WirelessWire Weekly

おすすめ記事と編集部のお知らせをお送りします。(毎週月曜日配信)

登録はこちら