WirelessWire News The Technology and Ecosystem of the IoT.

道路 自動車 タクシー

自動運転に関連した海外メディアの報道 2017年10月第五週

2017.11.27

Updated by Wataru Nakamura on 11月 27, 2017, 07:00 am JST

ウーバー、自動運転車の乗り物酔い対策で新たな特許を申請【Engadget】
ウーバーは乗り物酔いを防ぐための様々な技術に関する新たな特許を申請。この申請書のなかでは、車内のライトやスクリーン、シートの動き、風の噴出などでブレーキやターンなどの自動運転車の動きを事前に知らせる技術が解説されているという。

原文:Uber is working on tools to fight motion sickness in self-driving cars

コスト削減効果は3000億ドル!自動車メーカーが自動運転トラックに真剣になるべき理由【Business Insider】
バーンスタインのアナリストであるデヴィッド・バーノン氏によれば、トラック業界の完全な自動化が実現した場合、削減できる人件費の規模は3000億ドルにもなるという。バーノン氏は、トラック業界のコストの43%を人件費が占めているとし、自動化によってかかる新たなコストを差し引いても1000億〜1250億ドルのコスト減になると見ている。

原文:There's a $300 billion reason every automaker should be seriously looking into self-driving trucks

自動運転分野のベテラン採用でモービルアイ追撃を目指すエヌビディア【Ctech】
チップメーカーのエヌビディアが、ウーバーに買収された自動運転トラック企業のOttoの共同創業者であるクレア・デラウネイ氏を採用した。同社は今年4月には、元テスラのバイスプレジデントを務めていたデヴィッド・ニスター氏も採用しており、AI・ロボット分野での専門家を次々に採用している。

原文:With New Hire, Nvidia Targets Mobileye, Report Says

2021年までに大規模な自動運転車の導入を目指す英国【The Drive】
英フィリップ・ハモンド財務相は、国内で2021年までに大規模な自動運転車の導入を可能にするための規制緩和計画をまもなく発表するという。このなかには、公道でのドライバーなしの自動運転車のテストを許可する内容や責任の所在に関する規定なども含まれる。

原文:U.K. Wants Large Numbers of Self-Driving Cars on the Road by 2021

MIT、準自動運転車の活用法に関する新たな調査を開始【Wired】
MITは、ドライバー補助システムを人間のドライバーがどのように活用しているかに関する新たな調査を発表。ボストンエリアのテスラやボルボ、レンジローバーなどのドライバー補助システムを搭載する自動車の内部にカメラやモーションセンサーを設置し、これらの技術のうち役に立っているもの、役に立っていないものを見出す狙いだ。

原文:MIT LOOKS AT HOW HUMANS SORTA DRIVE IN SORTA SELF-DRIVING CARS

ウーバー、ボルボからの2万4000台の自動運転車購入で合意【BGR】
ウーバーは20日、ボルボから2万4000台の「XC90」を購入することで合意したという。自動運転車によるライドシェアリングサービスに向けたもので、このうち数千台は2019年にも納入開始となる見込み。一台あたりの価格はおよそ5万ドルとされており、これにウーバーの自動運転ハードウェアおよびソフトウェアのコストが加わり、ウーバーは総額10億ドルほどを費やすとみられている。

原文:Uber just ordered 24,000 self-driving cars from Volvo

ジャガー・ランドローバー、自動運転車の公道テストを開始【Reuters】
英ジャガー・ランドローバーが17日、同社として初めて自動運転車の公道テストを実施していることを発表。テストは同社の本社があるコベントリーで開始され、来年まで行なわれるという。

原文:Jaguar Land Rover tests first driverless vehicle on public roads

WirelessWire Weekly

おすすめ記事と編集部のお知らせをお送りします。(毎週月曜日配信)

登録はこちら