WirelessWire News The Technology and Ecosystem of the IoT.

by Category

多国籍企業連合がトラックのサイバーセキュリティ向けハードウェアを開発 ほか

Automotive Cybersecurity News June 1st week,2018

2018.06.01

Updated by Wataru Nakamura on June 1, 2018, 16:51 pm UTC

インフィニオン、自動運転車のITセキュリティに関する研究プロジェクトを主導へ【Automotive World】
半導体メーカーの独インフィニオンが、自動運転車・コネクティッドカーのITセキュリティに関する新たなアプローチを開発するための研究プロジェクト「Security For Connected, Autonomous Cars(SecFor CARs)」を主導するという。同研究には15の企業や研究機関が協力し、このなかにはフォルクスワーゲンやアウディ、ロバート・ボッシュや同社傘下のITセキュリティ企業のエスクリプト(ESCRYPT)、ドイツの複数の大学の研究所やフラウンホーファー研究所などが含まれている。

原文:Infineon: Powerful IT security for the car of the future – research alliance develops new approaches

多国籍の企業連合、トラックのサイバーセキュリティのためのCANデータダイオードを開発【automotive IT】
米自動車貨物運送連合(National Motor Freight Traffic Association、NMFTA)とオランダのセキュリティ企業イルデト(Irdeto)、カナダのテレマティクス企業ジオタブ(Geotab)、自動車ネットワークソリューションの米DGテクノロジーズなどを含む企業連合が、米トゥルサ大学とCANデータダイオードと呼ばれるハードウェアを開発。このハードウェアは、遠隔サイバー攻撃からトラックの電子運行記録装置(ELD)の安全を確保するものだ。

原文:Consortium creates CAN Data Diode for vehicle cybersecurity

GRIMM、ミシガン州に自動車・航空宇宙産業向けのサイバーセキュリティ研究所をオープン【Business Wire】
セキュリティ・エンジニアリング/コンサルティング企業の米GRIMMは先ごろ、ミシガン州グランドラピッズに新たなサイバーセキュリティ研究所を開設することを発表。新たな拠点では、同州の自動車産業や航空宇宙産業、国防産業、高度な製造業などの企業に向けたサイバーセキュリティ関連事業に取り組む。

原文:GRIMM Launches Michigan Cybersecurity Research Lab for Automobility and Aerospace Industries

WirelessWire Weekly

おすすめ記事と編集部のお知らせをお送りします。(毎週月曜日配信)

登録はこちら