WirelessWire News Philosophy of Safety and Security

by Category

レイキャビク 市街 イメージ

ドローン配送ベンチャーのFlytrex、アイスランドのレイキャビクでサービスを開始 ほか

Israel News August 3rd week,2018

2018.08.17

Updated by Wataru Nakamura on August 17, 2018, 17:00 pm JST

イスラエル・中国のイノベーション協力合同委員会、中国側の責任者に国家副主席の王岐山氏が就任か【Ctech】
中国の国家副主席である王岐山氏が2018年中のイスラエル訪問を計画しているという情報筋の話をイスラエル経済紙のCalcalistが報道。王岐山氏は、中国とイスラエルのイノベーション協力を促進する合同委員会(China-Israel Joint Committee on Innovation Cooperation)の中国側の責任者に就任する見込み。同委員会は2014年に発足されたもので、イスラエル側の責任者はベンヤミン・ネタニヤフ首相が務めている。

原文:China Appoints Xi Jinping's Right Hand Man to Head Government Initiative to Bolster Tech Ties with Israel

英エネルギー企業のCentrica、イスラエルベンチャーに1億ドルの投資を計画【Middle East Monitor】
ブリティッシュガスの親会社である英エネルギー企業のセントリカ(Centrica)が、同社が昨年設立した投資ファンドを通じて、イスラエルベンチャーに総額1億ドルの投資を計画しているという。同ファンドからは、EV向け充電システムを管理するデータシステムを開発するドリーヴズ(Driivz)がすでに1200万ドルを調達している。

原文:UK energy firm to invest $100m in Israel companies

ECレビュー促進ツールのYotpo、米Swell Rewardsを買収【The Times of Israel】
ECサイト向けのレビューツールを提供するイスラエルのヨットポ(Yotpo)が8月9日、ECロイヤリティプログラム向けのソフトウェアを開発する米スウェル・リワーズ(Swell Rewards)の買収を発表。2011年に創業されたヨットポはこれまで1億100万ドルを調達しており、テルアビブとニューヨーク、ロンドンにオフィスを構えている。

原文:Israel's Yotpo acquires US firm Swell Rewards for undisclosed amount

イスラエル国内の企業件数、3年連続減少【The Times of Israel】
イスラエルのスタートアップシーンの動向を追う現地NPOのスタートアップ・ネーション・セントラル(Start-Up Nation Centeral、SNL)の新たなレポートによれば、イスラエル国内の企業件数は2014年〜2017年にかけて3年連続で減少しているが、スタートアップの廃業数は増加傾向にあるという。具体的には、2014年に1001件であった企業件数は2017年には700件まで減少、いっぽう廃業数は221件から408件に上昇している。SNCの研究責任者であるアヴィヴ・アルパー氏は「このデータは様々な形で解釈できる」としながら、「国内のスタートアップエコシステムがより成熟しつつある兆候ではないか」と指摘している。

原文:Israel sees 3-year decline in number of new startups, report shows

OurCrowd、「イスラエルでも最もアクティブなVC」に選出【Ctech】
米市場調査会社ピッチブック(PItchbook)が8月3日、イスラエルのVCを投資案件数で格付け。イェルサレム発のアワクラウド(OurCrowd)が2016年からの投資案件数32件でトップに立った。なお、2位にはマグマ・ベンチャー・パートナーズ(Magma Venture Partners)、ピタンゴ・ベンチャー・キャピタル(Pitango Venture Capital)、ヴェルテックス・ベンチャー・イスラエル(Vertex Venture Israel)が各17件で並んでいる。

原文:OurCrowd Named Most Active Venture Investor in Israel by Pitchbook

ドローン配送ベンチャーのFlytrex、アイスランドのレイキャビクでサービスを開始【Ctech】
テルアビブ発のドローン配送ベンチャーであるフライトレックス・アヴィエーション(Flytrex Aviation)が8月7日、アイスランドのEコマース企業のアハ(Aha)と協力して自動運転ドローンによる投下配達サービスをレイキャビクで開始。新たに許可された12のルートはレイキャビク市内のおよそ半分をカバーし、同社は今後数カ月でサービスをレイキャビク全体に拡大する予定だ。

原文:Tel Aviv-Based Flytrex Launches Airdrop Drone Delivery in Reykjavík, Iceland

イスラエルイノベーション イスラエルイノベーション特集の狙い

WirelessWire Weekly

おすすめ記事と編集部のお知らせをお送りします。(毎週月曜日配信)

登録はこちら