WirelessWire News Philosophy of Safety and Security

by Category

農業 ワイン カリフォルニア イメージ

農業を変貌させるAI技術 ほか

AI News July 5th week,2019

2019.07.30

Updated by Wataru Nakamura on July 30, 2019, 16:00 pm JST

農業を変貌させるAI技術【Quartz 7/24】
カリフォルニア州ナパ・バレーのワインメーカーであるトリンチェロ・ファミリー・エステイツ(Trinchero Family Estates)では、ぶどう畑の栽培状態の判断で農業テックスタートアップのセレス・イメージング(Ceres Imaging)と協力している。セレス・イメージングは、空撮したぶどう畑の色や温度情報、赤外線画像などをAIで分析し、水やりの量が適切かどうかといったアドバイスを提供しているという。

原文:Artificial intelligence is transforming the way we farm

鼻の特徴から犬を識別、中国AIスタートアップが新たな技術を開発【The Verge 7/13】
中国当局の監視プログラム向けに顔認証ソフトウェアを提供している中国AIスタートアップのメグヴィー(Megvii)が、鼻の模様で犬を認識する新たなプログラムを開発しているという話をAbacus Newsが報じている。アプリとして提供されているこのプログラムは、飼い犬の鼻の写真を様々な角度から撮影して登録するもので、95%の精度で犬を識別できるという。

原文:A Chinese AI startup is tracking lost dogs using their nose prints

中国センスタイム、アブダビにAI開発拠点を開設【Bloomberg 7/24】
アリババグループが投資する世界最大級のAIスタートアップであるセンスタイム(SenseTime)が、アブダビに新たなAI開発拠点を開設することを明らかにした。この拠点では、年内におよそ250人のエンジニアらを雇用する見込みで、ヘルスケアやリモートセンシング、教育など7つの業界にまたがるAI技術の開発に取り組むという。

原文:World's Largest AI Startup SenseTime to Open Abu Dhabi Hub

中国バイトダンス、英AIスタートアップのJukedeckを買収【Tech Crunch 7/23】
ショート動画共有アプリ「TikTok」を運営する中国のバイトダンス(ByteDance)が、AIを活用した音楽制作技術を開発する英スタートアップのジュークデック(Jukedeck)を買収。バイトダンスは、「AIによって動画の内容を解釈し、自動で音楽をつける」といったジュークテックの技術を活用するとみられている。

原文:It looks like TikTok has acquired Jukedeck, a pioneering music AI UK startup

マイクロソフト、新たに複数年のパートナーシップ契約でOpenAIに10億ドルを投資【Tech Crunch 7/22】
マイクロソフトとOpenAIは米国時間7月22日、マイクロソフトの「Azure」クラウドプラットフォーム向けの新たなAIスーパーコンピューティング技術を協力開発することで複数年のパートナーシップ契約を締結。これを受けて、マイクロソフトはOpenAIに10億ドルの投資を行うという。

原文:Microsoft invests $1 billion in OpenAI in new multiyear partnership

人の移動に関するビッグデータ・インサイトのNear、新たに1億ドルを調達【Venture Beat 7/16】
世界各地の16億台以上のデバイスの移動データを処理するAIプラットフォームを提供するニアー(Near)は先ごろ、シリーズDラウンドで1億ドルを調達。2012年に創業されたニアーは、データアグリゲーターやアプリ開発者、公共Wi-Fiホットスポットなど、無数のサードパーティー情報源からデータセットを集約し、起業やブランド、出版社などが活用できるよう分析を提供している。

原文:Near nabs $100 million for big data insights into people and places

WirelessWire Weekly

おすすめ記事と編集部のお知らせをお送りします。(毎週月曜日配信)

登録はこちら