WirelessWire News The Technology and Ecosystem of the IoT.

by Category

化石燃料 手 抗議 イメージ

ハーバード、イェール大の学生、大学に化石燃料業界からの投資引き揚げを要求 ほか

Laboratory News December 2nd week,2019

2019.12.11

Updated by Wataru Nakamura on December 11, 2019, 07:00 am JST

MITなど4機関が使途制約のない合計10億ドル以上の寄付金を受領へ【Washington Post 11/14】
マサチューセッツ工科大学(MIT)とデューク大学、南カリフォルニア大学、クリーブランド・クリニックは米国時間11月6日、米テクノロジー企業のロード・コーポレーション(Lord Corporation)の創業者が生前に設立した基金から合計10億ドル以上の使途制限のない寄付金を受け取ることを発表。各機関への寄付金はいずれも2億6000万ドル以上になる見込みで、使途制限がないことも含めて前例のない水準の寄付となる。

原文:More than $1 billion in unrestricted money goes to MIT, Duke, USC and Cleveland Clinic

ハーバード、イェール大の学生、大学に化石燃料業界からの投資引き揚げを要求【Vox 11/23】
ハーバード大、イェール大の150人以上の学生が米国時間11月23日、両大学と化石燃料業界の経済的つながりに抗議してアメフトの大学対抗戦のフィールドを占拠。大学側に化石燃料関連企業との利害関係を断つよう要求した。同様の運動は米国各地の大学で広がっており、今年9月には、カリフォルニア州の10大学が所属するカリフォルニア大学システムが化石燃料業界からの投資撤退を発表していた。

原文:Climate activists brought Harvard-Yale football game to a stop to protest fossil fuel investments

スタンフォード大、「Apple Watch」による大規模心臓研究の結果を発表【Engadget 11/14】
スタンフォード大の研究チームは先ごろ、「Apple Watch」を活用した心臓研究の結果を医学誌「New England Journal of Medicine」上で発表。アップルとの協力で40万人が参加したこの研究では、全体の0.5%が不規則な心拍に関する通知を受け、このうち34%で実際に心房細動が検出されたという。

原文:Stanford publishes its massive Apple Watch heart-rate study

ランボルギーニとMIT、「スーパーキャパシタ」に関連する最新技術の特許を取得【Automotive World 11/6】
自動車メーカーのランボルギーニとMITは先ごろ、新世代の「スーパーキャパシタ」(電気二重層コンデンサー、蓄電技術の一種)の技術的土台となる革新的な合成素材に関する特許を取得。新たな技術を活用すれば、従来のスーパーキャパシタに比べてエネルギー密度を最大100%増加させることができるという。

原文:Lamborghini and MIT patent a new technology for supercapacitors

豪研究所、英アカデミアと中国軍需企業のつながりを危険視【The Guardian 11/25】
オーストラリア戦略政策研究所(ASPI)の新たなレポートが、英国の大学と中国の軍需企業の広範なつながりに注目。英国の安全保障上の利益を脅かす可能性があると指摘している。このレポートによれば、中国の軍需企業から大規模な投資を受けている、あるいはこれらの企業との共同運営となっている世界各国の16の大学研究室のうち、10個は英国の研究室(インペリアル・カレッジ・オブ・ロンドンやマンチェスター大学など)だという。

原文:UK academia's links to Chinese defence firms 'harmful for national security'

WirelessWire Weekly

おすすめ記事と編集部のお知らせをお送りします。(毎週月曜日配信)

登録はこちら