WirelessWire News Philosophy of Safety and Security

by Category

医療 VR 患者 イメージ

米FDA、慢性腰痛治療のVRシステムを承認。鎮痛剤の代替となるか 他2本

DX News November 4th. week, 2021

2021.11.24

Updated by Wataru Nakamura on November 24, 2021, 07:00 am JST

ファーウェイ、エネルギー事業者のDXをサポートする新たなソリューション【Natural Gas World 11/17】
中国ファーウェイは現地時間11月14日、石油・ガス事業者のデジタルトランスフォーメーション(DX)を支援する新たなソリューション「Intelligent Oil & Gas Fields」を発表した。このソリューションは、プラントのセキュリティや点検、予知保全などに活用され、コスト削減や生産量の拡大、CO2排出量の削減などに貢献するという。

原文:HUAWEI TO HELP OIL, GAS OPERATORS GO DIGITAL

米FDA、慢性腰痛治療のVRシステムを承認。鎮痛剤の代替となるか【Fierce Biotech 11/17】
米食品医薬品局(FDA)は、米AppliedVR社の腰痛治療用VRデバイス「EaseVRx」を承認した。このデバイスは、認知行動療法やその他の治療技術を用いてゲームやレッスン、運動を組み合わせることによって、患者の腰痛改善を図るもので、オピオイド系鎮痛薬に代わる治療の選択肢として期待されている。

原文:FDA grants first approval for a VR system to treat chronic lower back pain

米薬局チェーンのCVS、デジタルシフトで3年で900店舗を閉鎖【CNBC 11/18】
米薬局チェーンのCVSは現地時間11月18日、今後3年間で全体の9%に相当する約900店舗を閉鎖することを発表した。医薬品のオンライン販売拡大に対応した動きで、運営を継続するリアル店舗については、インフルエンザのワクチン接種や一般的な病気の診断といったヘルスケアサービスを提供する「MinuteClinics」と呼ばれる形態を増やしていく方針だ。

原文:CVS to close about 900 stores over next three years, as it shifts to digital strategy

WirelessWire Weekly

おすすめ記事と編集部のお知らせをお送りします。(毎週月曜日配信)

登録はこちら

中村 航(なかむら・わたる)

1985年生まれ。福岡県福岡市出身。翻訳者。テクノロジーやファッション、伝統工芸、通信、ゲームなどの分野の翻訳・校正に携わる。WirelessWire Newsでは、主に5G、セキュリティ、DXなどの話題に関連する海外ニュースの収集や記事執筆を担当。趣味は海外旅行とボードゲーム。最近はMリーグとAmong Usに熱中。