WirelessWire News The Technology and Ecosystem of the IoT.

by Category

auスマートパスが200万会員を突破、au版「LINE」も提供へ

2012.08.30

Updated by Naohisa Iwamoto on August 30, 2012, 18:53 pm JST

KDDIは2012年8月30日、月額390円で500本以上のアプリ取り放題などが可能になる「auスマートパス」の会員が、200万を超えたと発表した。また、auスマートパスの会員向けに、9月3日から「LINE」アプリを提供することも併せて発表している。

auスマートパスは、2012年3月1日に開始したスマートフォン向けのサービス。500本以上のアプリ、セキュリティやクーポン、ストレージなどのサービスをまとめて月額390円で提供している。KDDIによれば性別や年齢を問わず幅広いユーザーに好評を得ているといい、8月17日に200万を突破した。取り放題アプリのラインアップに「タイムトラベラー ウォーリーをおえ!」(ゲームロフト)、「CRYSTAL DEFENDERS」(スクウェア・エニックス)などの話題のゲームが9月に加わるほか、「UNIQLO」のクーポンが加わった。

また、NHN JapanとKDDIは共同で、auスマートパス会員向けに無料通話・無料メールスマートフォンアプリ「LINE」を9月3日から提供する。auスマートパス限定アプリでは、表情豊かなモグラ「トーマス」とカエルの「ハル」のオリジナルキャラクタースタンプを無償で利用できる特典がある。また、未成年者保護に向けた安全対策として、18歳未満の利用者に対しては「ID検索機能」を自動的に制限する機能を提供する。

【報道発表資料】
「auスマートパス」会員数200万突破記念「auスマートパス ありがとう! 200万人キャンペーン」について
NHN JapanとKDDI 「auスマートパス」で「LINE」アプリの提供を開始

WirelessWire Weekly

おすすめ記事と編集部のお知らせをお送りします。(毎週月曜日配信)

登録はこちら

岩元 直久(いわもと・なおひさ)

日経BP社でネットワーク、モバイル、デジタル関連の各種メディアの記者・編集者を経て独立。WirelessWire News編集委員を務めるとともに、フリーランスライターとして雑誌や書籍、Webサイトに幅広く執筆している。