WirelessWire News The Technology and Ecosystem of the IoT.

格安スマホでも「ペアレンタルコントロール」が可能に、NTT Comがサービス提供

One way to keep your children’s smartphone secure

2015.08.10

Updated by Naohisa Iwamoto on 8月 10, 2015, 20:28 pm JST

NTTコミュニケーションズ(NTT Com)は2015年8月10日、子どもが利用するスマートフォンなどのセキュリティを確保するための「ペアレンタルコントロール」機能を提供したと発表した。セキュリティサービス「マイセキュア」の機能を強化して提供するもの。月額250円から利用できる。

ペアレンタルコントロール機能は、として提供する機能は「URLフィルタリング機能」「アプリケーションコントロール機能」「利用履歴通知機能」の3つ。URLフィルタリング機能では、保護者がアクセス禁止のカテゴリーをあらかじめ設定することで、禁止カテゴリーのWebサイトへの接続を防止する。アプリケーションコントロール機能では、スマートフォンにインストールしたアプリに利用許可/禁止をそれぞれ設定できる。時間帯による制限も可能で、深夜のSNS利用を禁止するといった使い方も可能だ。利用履歴通知機能では、Webサイトへのアクセス状況やアプリ利用状況を確認できるほか、登録したメールアドレスにブロック履歴を通知することが可能だ。

格安スマホの広がりにより、子どもがスマートフォンを利用しやすくなっていることを背景として、子どもの安心・安全を確保できるようにすることが狙い。対応するのはAndroid 4.0以上を搭載した機器で、iOSへは今後の対応を予定しているという。利用には同社のセキュリティサービス「マイセキュア」または、マイセキュアを含むパッケージサービスの契約が必要になる。「マイセキュア for スマートフォン」が月額250円、「マイセキュア for マルチデバイス」が月額500円。パッケージサービスとしてはマイセキュアとオンラインストレージなどをセットにした「マイポケット プラス セキュリティパック」(月額700円)などを用意する。

【報道発表資料】
スマートフォンなどで利用できるセキュリティサービス「マイセキュア」において、子どもをインターネットの脅威から守る「ペアレンタルコントロール」機能の提供を開始

WirelessWire Weekly

おすすめ記事と編集部のお知らせをお送りします。(毎週月曜日配信)

登録はこちら

岩元 直久(いわもと・なおひさ)

日経BP社でネットワーク、モバイル、デジタル関連の各種メディアの記者・編集者を経て独立。WirelessWire News編集委員を務めるとともに、フリーランスライターとして雑誌や書籍、Webサイトに幅広く執筆している。