Y! mobileで「Nexus 5X」を10月20日に発売、Y!mobile のVoLTE対応を開始

2015.10.15

Updated by Naohisa Iwamoto on 10月 15, 2015, 19:30 pm JST

ソフトバンクは2015年10月15日、グーグルの最新Android OSであるAndroid 6.0 Marshmallowを搭載したスマートフォン「Nexus 5X」(LG Electronics製)をY!mobileから10月20日に発売すると発表した。同時にVoLTEへの対応を開始する。

Nexus 5Xは最新OSとともに、ヘキサコアCPUの「Snapdragon 808」、5.2インチのフルHDディスプレイを搭載するスマートフォン。新しい音楽サービス「Google Play Music」をはじめとしたグーグルのサービスに対応したアプリをプリインストールし、グーグルの世界観を存分に楽しめる。

Y!mobileでは、Nexus 5Xの発売に合わせて、LTEのデータ通信ネットワークを利用して音声通話を行う「VoLTE」のサービスを開始する。これにより高品位な音声通話や発着信の時間の接続などが実現できるようになる。Y!mobileでVoLTEに対応するのは、10月20日のサービス開始時点では、Nexus 5Xと「AQUOS CRYSTAL Y」(シャープ製)の2機種。AQUOS CRYSTAL Yの既存ユーザーには、準備が整い次第通知するという。Y!mobileのVoLTE対応端末相互の間と、2014年12月からサービスを提供しているSoftBankブランドのVoLTE対応端末との間で、VoLTEによる通話が可能になる。

【報道発表資料】
Y!mobile、最新のAndroid 6.0 Marshmallow搭載スマートフォン「Nexus 5X」を10月20日に発売
Y!mobile、「VoLTE」による音声通話サービスを開始

WirelessWire Weekly

おすすめ記事と編集部のお知らせをお送りします。(毎週月曜日配信)

登録はこちら

岩元 直久(いわもと・なおひさ)

日経BP社でネットワーク、モバイル、デジタル関連の各種メディアの記者・編集者を経て独立。WirelessWire News編集委員を務めるとともに、フリーランスライターとして雑誌や書籍、Webサイトに幅広く執筆している。

RELATED NEWS