WirelessWire News The Technology and Ecosystem of the IoT.

by Category

AI 顔認識 イメージ

トロント大学研究者、顔認識システムを混乱させるAIを開発

AI News June 1st week,2018

2018.06.05

Updated by Wataru Nakamura on 6月 5, 2018, 10:40 am JST

世界最大のAIスタートアップ、わずか数カ月で12億ドルを調達【Bloomberg】
中国のセンスタイムが先ごろ、フィデリティ・インターナショナルやシルバーレイクらの投資家グループから新たに6億2000万ドルの資金を調達。同社は4月にもアリババやシンガポールの政府系VCなどから同等の額を調達しており、この数カ月の調達額は12億ドルを超え、評価額は45億ドル以上になった。

原文:World's Biggest AI Startup Raises $1.2 Billion in Mere Months

ビジネス拡大にビッグデータやAIをフル活用するスターバックス【Forbes】
世界中に2万5000店舗を持つスターバックスは、顧客体験の向上やビジネスの拡大にビッグデータやAIを積極的に活用している。同社では、「スターバックスリワード」やモバイルアプリによって大量の顧客データを収集し、パーソナライズした体験やダイレクトマーケティングに活用しているほか、モバイルアプリから利用できる「バーチャルバリスタ」システムや新たに店舗をオープンする場所の選定などにAIを活用している。

原文:Starbucks: Using Big Data, Analytics And Artificial Intelligence To Boost Performance

トロント大学研究者、顔認識システムを混乱させるAIを開発【Venture Beat】
トロント大学のパルハム・アラビ教授の研究チームが、画像に人間の目では判別できないほどの細かな変化を加えることで、顔認識システムに混乱をもたらすアルゴリズムを開発。このアルゴリズムで変化を加えた画像は、顔認識システムによる認識の精度が0.5%にまで低下するという。

原文:University of Toronto researchers develop AI that can defeat facial recognition systems

アルファベット傘下のGV、AIベンチャーのOwkinに500万ドルを投資【Venture Beat】
ニューヨーク発のAIベンチャーであるオウキン(Owkin)が先ごろ、シリーズAファンディングでGV(旧グーグル・ベンチャーズ)から500万ドルの資金を調達したことを発表。同社の主力技術である「Socrates」は、機械学習とアルゴリズムを活用して創薬の予測モデルを構築するものだという。

原文:GV invests in medical machine learning startup Owkin

ペイパル、小売分野のAI予測ベンチャーのJetloreを買収【Venture Beat】
オンライン決済プロバイダーのペイパルは5月29日、米サンマテオのAIベンチャーであるジェットロアー(Jetlore)を買収することを発表。2011年にスタンフォード大学のコンピューターサイエンス学部の学生たちが立ち上げたジェットロアーは、機械学習を活用し、ユニクロやノードストローム・ラックなどの小売チェーンにおける体験をパーソナライズする技術を開発している。

原文:PayPal acquires AI predictive retail startup Jetlore

アリババが支援するAIベンチャーKneron、ホライゾンベンチャーズらから1800万ドルの資金を調達【Deal Street Asia】
台湾出身のアルベルト・リウ氏が立ち上げた米AIベンチャーのクネロン(Kneron)が、新たに1800万ドルの資金をホライゾンベンチャーズらから調達。同社はスマートホーム端末やスマートフォン、ロボット、ドローン、その他のIoTデバイス向けに統合型のソフトウェア・ハードウェアAIソリューションを開発。エッジ(端末側)ベースのAI処理で従来のクラウドベースのAIソリューションと差別化している。

原文:Horizons Ventures leads $18m financing in Alibaba-backed AI firm Kneron

WirelessWire Weekly

おすすめ記事と編集部のお知らせをお送りします。(毎週月曜日配信)

登録はこちら