WirelessWire News The Technology and Ecosystem of the IoT.

by Category

アマゾン、クラウドコンピューティングベンチャーのCloudEndureを2億5000万ドルで買収【Times of Israel】
イスラエルのクラウドコンピューティングスタートアップのクラウド・エンデュア(CloudEndure)は先ごろ、アマゾンウェブサービス(AWS)による買収を発表。同買収を最初に報じたイスラエル経済誌「Globes」によれば、買収額は2億5000万ドルとみられている。クラウド・エンデュアは、顧客企業が自社データを超高速でクラウド移行できるソフトウェアを提供している。

原文:Israel’s CloudEndure confirms acquisition by Amazon cloud-services unit

アマゾン、クアルコムが支援するイスラエルの半導体スタートアップに投資【Bloomberg】
イスラエルとサンディエゴに本拠地を置くウィリオット(Wiliot)は先ごろ、シリーズBラウンドでアマゾンウェブサービス(AWS)、サムスン・ベンチャーズらから3000万ドルを調達したことを発表。2017年に創業されたウィリオットは、バッテリー不要なステッカーサイズのbluetoothセンサータグなど、製造過程での商品の場所を追跡する無線技術を開発している。

原文:Amazon Invests in Qualcomm-Backed Israeli Semiconductor Startup

「CES2019」で披露された驚くべきイスラエルガジェット【From The Grapevine】
イスラエル情報サイトの「From The Grapevine」が「CES2019」に参加した注目すべきイスラエル企業をピックアップ。洗濯物たたみロボットを開発するフォルディメイト(Foldimate)、垂直離陸可能な空飛ぶ自動車を開発するニュー・フューチャー・トランスポーテーション(New Future Transportation)、視覚障害者向けに眼鏡に取り付ける人工視覚技術を開発するオルカム(Orcam)、フードデリバリードローンのフライトレックス(Flytrex)が紹介されている。

原文:Jaw-dropping Israeli gadgets unveiled at the Consumer Electronics Show

Innoviz、サムスンに自動運転車向けセンサー技術を提供へ【Times of Israel】
イスラエルの自動運転車向けセンサーメーカーであるイノヴィッツ・テクノロジーズ(Innovitz Technologies:以下、イノヴィッツ)は先ごろ、サムスン子会社で車載インフォテイメントシステムなどを開発するハーマン・インターナショナル(Harman Internatinal:以下、ハーマン)との提携を発表。イノヴィッツが開発したLiDARセンサーをハーマンが使用することになるという。

原文:Innoviz to provide Samsung unit with sensor tech for self-driving cars

サムスン、スマートフォン向けカメラ技術を開発するCorephotonicsを間もなく買収か【Globes】
サムスンによるイスラエルのコアフォトニクス(Corephotonics)の買収交渉が大詰めを迎えているという話を「Globes」が現地時間1月7日に報道。2012年にテルアビブ大学の電気工学教授であるデヴィッド・メンドロヴィッチ氏が創業したコアフォトニクスは、これまでに5000万ドルを調達しており、サムスン傘下のVCであるサムスン・ベンチャーズも投資に参加していた。コアフォトニクスの買収額は1億5000万〜1億6000万ドルになると見込まれている。

原文:Samsung in advanced talks to buy Corephotonics for $150m

日本・イスラエルが協力するVCのMagenta、1億ドル規模の新ファンドを発表【Globes】
三井物産とイスラエルの2人のベンチャー投資家が協力するVCのマジェンタ・ベンチャー・パートナーズ(Magenta Venture Partners)は1月14日、イスラエルベンチャー向けの投資を行う1億ドル規模の新ファンドを発表。このファンドは、自動車やモビリティ、AI、スマートシティ、インダストリー4.0、エンタープライズソフトウェア、フィンテックなどの分野のイスラエル企業(およびイスラエル関連企業)への投資に特化するもので、2018年10月に初回クロージングを終え、2019年中の最終クロージングを予定している。

原文:Magenta VC fund nears $100m target

東京海上日動、「SOSA」イノベーションハブに参加【Ctech】
東京海上日動は先ごろ、テルアビブとニューヨークに本拠地を置くオープン・イノベーション・プラットフォームの「SOSA」への参加を発表。同社はサイバーセキュリティやAI、保険テック、フィンテックなどの分野で有望なイスラエル企業への投資を目指すという。

原文:Japanese Insurer Tokio Marine Joins SOSA Innovation Hub

イスラエルイノベーション IRI イスラエルイノベーション特集の狙い

WirelessWire Weekly

おすすめ記事と編集部のお知らせをお送りします。(毎週月曜日配信)

登録はこちら