WirelessWire News The Technology and Ecosystem of the IoT.

by Category

自動車 設計 特許 イメージ

アップル、自動運転車の安全性・セキュリティに関する2つの特許を取得 ほか

Automotive Cybersecurity News February 4th week,2019

2019.03.05

Updated by Wataru Nakamura on March 5, 2019, 07:00 am UTC

SKテレコム、自動運転車向けの「量子セキュリティゲートウェイ」ソリューションをローンチへ【ZDNet】
韓国SKテレコムは欧州時間2月25日に開幕する「Mobile World Congress 2019」のなかで、自動運転車へのハッキング防止のための「量子セキュリティゲートウェイ」ソリューションを公開する。このソリューションは、SKテレコムが韓国コントローラーメーカーのGINTと共同開発したゲートウェイを使用するもの。このゲートウェイはV2X通信やBluetooth、レーダー、スマートキー、運転者支援システムなど様々な装置をモニタリングし、ハッキングなどの異常発生時にドライバーと管制センターにすぐさま警告を送るという。

原文:SK Telecom to launch quantum gateway for self-driving car security

アップル、自動運転車の安全性・セキュリティに関する2つの特許を取得【Mobile ID World】
アップルが先ごろ取得した特許のなかに、自動運転車の安全性・セキュリティ向上に関連する2つの特許が含まれていたという話をMobile ID Worldが伝えている。1つ目は「状況認識のための無線自動車システム(Wireless vehicle system for enhancing situational awareness)」と題されたもので、車道上の他の自動車に速度や正確な位置などの情報を送ることで安全性向上に役立てる装置について詳述しているという。また、もう1つは自動車のセキュリティに「Face ID」などの生体認証を活用する「自動車認証のためのシステムおよびメソッド(System and Method for Vehicle Authorization)」と題されたものだという。

原文:Two Apple Patents Could Bring Safety and Security to Self-Driving Cars

カナダのトルドー首相、ブラックベリーの「QNX」プラットフォームに4000万ドルの投資を発表【CrackBerry】
カナダのジャスティン・トルドー首相は現地時間2月15日、コネクティッドカーおよび自動運転車の安全性・セキュリティを向上を目指すブラックベリーの「QNX」プラットフォームに政府として4000万ドルを投資することを発表。ブラックベリーはカナダ政府の投資に加え、自社で3億1000万ドルを「QNX」プロジェクトに投じることも約束している。

原文:Prime Minister of Canada announces $40M investment in BlackBerry QNX

WirelessWire Weekly

おすすめ記事と編集部のお知らせをお送りします。(毎週月曜日配信)

登録はこちら