WirelessWire News The Technology and Ecosystem of the IoT.

by Category

フェイスブック、フィットネス・トラッキングアプリ「Move」開発元を買収

2014.04.25

Updated by WirelessWire News編集部 on April 25, 2014, 14:38 pm UTC

フェイスブック(Facebook)が米国時間24日、フィンランドのヘルシンキに本拠地を置くモバイルヘルス関連のアプリメーカー、プロトゲオ(Proto Geo Oy)を買収をしたと発表した。

プロトゲオはフィットネス・トラッキングアプリ「Move」を提供しているベンチャー企業。「Move」アプリは、スマートフォンに搭載された加速度センサーを利用して、バックグラウンドでユーザーの動きを追跡し、徒歩やランニング、自転車、公共交通機関などによる移動のデータを記録・分析できるもので、すでに数百万人のユーザーを有する。同アプリのダウンロード回数はAndroid OS/iOS向けを合わせると400万回以上に上るとされる。

フェイスブックは、プロトゲオの買収額を明らかにしていないものの、同社の広報担当者によれば、ワッツアップ(WhatsApp)やオキュラス(Oculus VR)の買収に比べれるとかなり金額は少ないという。

「Move」のサービスは買収後もフェイスブックとは独立して運営される。ただし、創業者を含むプロトゲオ従業員はフェイスブックのロンドンまたはカリフォルニア州メンロパークのオフィスに移籍することになるという。

この話題に触れたGigaOMでは、フェイスブックが「Move」の保有するロケーションデータ関連の技術を自社のモバイルアプリに活用する可能性を指摘。これによると、同社はユーザーの詳細な位置データを広告目的に利用することや、先ごろ発表した「Near Friends」機能(物理的に近くにいるフェイスブックの友人を表示する機能)に応用する可能性があるという。また、Re/codeでも、フェイスブックがフィットネス・トラッキング分野に参入するというよりも、ロケーションデータ関連の技術取得の意味合いが濃いとしている。

【参照情報】
With App Acquisition, Facebook Enters Fitness Tracking Market - WSJ
By buying Moves, Facebook acquires high-value passive location technology - GigaOM
Facebook's Fitness App Buy Is About Location, Location, Location - Re/code

WirelessWire Weekly

おすすめ記事と編集部のお知らせをお送りします。(毎週月曜日配信)

登録はこちら

RELATED TAG