WirelessWire News The Technology and Ecosystem of the IoT.

by Category

イスラエル 港 イメージ

イスラエルに関連した海外メディアの報道 2018年3月第3週

2018.03.23

Updated by Wataru Nakamura on 3月 23, 2018, 07:00 am JST

イスラエル・イノベーション庁CEO「2017年はイスラエルにとって最高の1年」【CTech】
イスラエルの経済紙「Calcalist」がニューヨークで主催した「Mind the Tech」カンファレンスにイスラエル・イノベーション庁のアハロン・アハロンCEOが登壇。イスラエルの2017年のビジネスシーンについて、600社のベンチャー創業、外資によるイスラエル企業の買収総額240億ドル、GDPの4.3%にあたるR&D投資などを挙げ、「イスラエルにとって最高の1年であった」と語った。

原文:Data Shows 2017 Was a Very Good Year for Israeli Tech, Says Commerce Official

イスラエル、現金取引を制限する新たな法案を可決【Business Insider】
イスラエル議会は先ごろ、汚職や経済犯罪、資金洗浄などに対抗するために個人や法人の現金での取引を制限する新たな法案を可決。この法案により、ビジネスでの一回の現金取引は11000シェケル(およそ3200ドル)、個人間の現金取引は5万シェケルが上限とされ、今後はさらに引き下げられる見込み。世界銀行は2010年、イスラエルの地下経済の規模について経済生産高の22%に当たるとする見積りを出していた。

原文:Israel passes law to limit cash deals to fight economic crimes

セキュリティベンチャーのQylur、トロント株式市場に上場か【Times of Israel】
米・イスラエルンのセキュリティベンチャーであるQylurインテリジェントシステムズが、トロント株式市場への上場により5000万ドルの資金調達を目指している。2005年に創業されたQylurは、スタジアムや大型イベント、コンサートなどでの利用を想定した「Qylatron」と呼ばれる保安検査マシンを開発。評価額は2億ドルとなっている。

原文:Security startup Qylur reportedly to list shares on Toronto exchange

サムスン、「Galaxy S10」でアップルの「Face ID」に対抗する新技術 - イスラエルベンチャーと協力【Cnet】
サムスンが最新スマートフォン「Galaxy 10」に、イスラエルベンチャーのマンティス・ビジョンと協力した3Dセンシングカメラ技術を採用する。アップルの「iPhone X」に採用された「TrueDepth」カメラシステムに競合する技術として注目を集めている。

原文:Galaxy S10 may have Samsung's answer to iPhone X's Face ID

「行動バイオメトリクス」技術を開発する米・イスラエルのバイオテック、新たに3000万ドルの資金を調達【TechCrunh】
米・イスラエルのサイバーセキュリティベンチャーであるバイオテックがシリーズBファンディングで3000万ドルの資金を調達。同社は銀行やその他の金銭取引が多い企業に対し、オンライン詐欺を未然に防ぐための「行動バイオメトリクス認証および脅威発見」技術を開発している。

原文:BioCatch closes $30M round for its ‘behavioral biometrics' tech for banks and other transaction businesses

デンマーク海運大手のマースク、イスラエルのアクセラレータ「TheDOCK」と協力【CTech】
デンマークの国際物流企業であるAP・モラー・マースクが12日、イスラエルの海運関連ベンチャーアクセラレータの「The Dock Innovation Hub(TheDOCK)」と協力することを発表。TheDOCKのシードステージベンチャー向けのアクセラレーションプログラムにおいて、マースクがメンタリングなど重要な役割を果たすという。

原文:Danish Shipping Conglomerate Maersk Teams Up With Israel-Based Accelerator TheDOCK

WirelessWire Weekly

おすすめ記事と編集部のお知らせをお送りします。(毎週月曜日配信)

登録はこちら