WirelessWire News The Technology and Ecosystem of the IoT.

by Category

イスラエル 市街地 交通 イメージ

コンピュータービジョン分野の隆盛で注目を集め始めるイスラエルの「9900部隊」 ほか

Israel News June 1st week,2018

2018.06.07

Updated by Wataru Nakamura on 6月 7, 2018, 11:45 am JST

イスラエルNPO、国内の大学や研究機関が開発した技術をフォローするデータベースをリリース【Times of Israel】
イスラエルのスタートアップシーンの動向を追う現地NPOのスタートアップ・ネーション・セントラル(Start-Up Nation Centeral)が、国内の大学や研究機関で開発された1300以上の技術をマッピングする新たなデータベースをリリース。このデータベースは、同NPOの検索プラットフォーム「Start-Up Nation Finder」に新たな項目として加わっている。

原文:New database will track technology developed in Israeli universities

米ソフトウェア企業のヴェリント、イスラエルのサイバー監視企業NSOグループとの合併を交渉【Reuters】
米ソフトウェア企業のヴェリント・システムズが、自社のセキュリティ部門とイスラエルのサイバー監視企業であるNSOグループの合併を視野に交渉を進めている。NSOは、政府や法執行機関に向けたモバイル監視ツールの提供で知られており、合併にあたっての評価額はおよそ10億ドルとされている。

原文:Verint in talks to merge with Israel's NSO Group at $1 bln value -source

コンピュータービジョン分野の隆盛で注目を集め始めるイスラエルの「9900部隊」【Forbes】
イスラエル国防軍といえば、同国の多数のテックベンチャーの土壌となっている諜報組織「8200部隊」が知られているが、「9900部隊」にも注目が集まり始めている。この部隊は「Unit 9900: Terrain Analysis, Accurate Mapping, Visual Collection and Interpretation Agency(9900部隊:地形解析、高精度マッピング、視覚情報収集および解釈機関)」という正式名称で、自動運転や自然言語理処理、衛星ナビゲーション、画像認識、ARやVRなどのコンピュータービジョン関連に強い。8200部隊に比べれば小規模なものの、GPSやマシンビジョン、写真分析、AR、VRなどの専門家を輩出しており、すでにOBによる有望なベンチャーも登場し始めている。

原文:Rise Of Computer Vision Brings Obscure Israeli Intelligence Unit Into Spotlight

ベングリオン大学、学生向けに100万ドル規模のベンチャーファンドを立ち上げ【Israel21c】
イスラエルのベングリオン大学が、革新的な学生ベンチャーを支援するための100万ドル規模のVCファンドを立ち上げることを発表した。この取り組みの一環として、大学は将来有望な技術を見つけたり、これに投資するためのスキルを開発する新たなコースも提供。このコースの卒業者は、業界のリーダーやベングリオン大学の経営陣ともにファンドの投資委員会に参加し、学内の革新的技術のスカウティングを行うことになる。

原文:Ben-Gurion University launches $1m student venture fund

イスラエルのビッグデータベンチャーSQream、アリババらから2640万ドルをの資金を調達【Globes】
イスラエルのビッグデータベンチャーであるスクリーム(SQream) が、シリーズBファンディングでアリババを中心とする投資グループから2640万ドルの資金を調達。テルアビブ発のスクリームは、大量のデータをわずかな費用で分析するためのGPUデータベースを開発している。

原文:Alibaba leads $26.4m investment in Israeli big data co SQream

中国シャオミ、最新スマートフォンにイスラエルベンチャーの3Dカメラ技術を採用【Ctech】
中国のモバイル端末メーカーであるシャオミが先ごろ、最新フラッグシップスマートフォン「Mi8」を発表。新たなスマートフォンの3Dフロントカメラには、モバイル3D技術を開発するイスラエルのマンティス・ビジョン(Mantis Vision)のソフトウェアが顔認識機能に利用されている。

原文:Xiaomi Taps Mantis Vision's 3D Camera Technology for New Mobile Phone

ロシア大富豪のアブラモビッチ氏、イスラエル市民権を取得【Ctech】
ロシアの大富豪で英国プレミアリーグのチェルシーのオーナーでもあるロマン・アブラモビッチ氏が、イスラエルの市民権を取得。英露の関係悪化により、アブラモビッチ氏の英国ビザの更新が滞っているためだという。アブラモビッチ氏はバッテリーベンチャーのストアドット(Storedot)やライドシェアリングサービスのヴィア(Via)、その他多数のイスラエルベンチャーに投資を行っており、イスラエル市民権獲得にあたっては、大きな税制優遇を受けることになるという。

原文:Abramovich's Israeli Homecoming Marked by Tech Investments and Tax Benefits

イスラエルイノベーション IRI イスラエルイノベーション特集の狙い

WirelessWire Weekly

おすすめ記事と編集部のお知らせをお送りします。(毎週月曜日配信)

登録はこちら