WirelessWire News Philosophy of Safety and Security

by Category

シンガポール スーツケース ネットワーク イメージ

Singtel、世界初のポータブル5Gプラットフォーム「GENIE」をローンチ(他2本)

5G News April 4th week,2021

2021.04.21

Updated by Wataru Nakamura on April 21, 2021, 19:55 pm JST

Singtel、世界初のポータブル5Gプラットフォーム「GENIE」をローンチ【5Gradar 4/14】
シンガポール通信大手のシングテル(Singtel)は先ごろ、ポータブル5Gプラットフォーム「GENIE」の提供を開始。5Gネットワーク制御キットと専用マウントで直立する5G無線アンテナをスーツケースサイズのコンテナに搭載して提供するこのサービスは、企業が自社敷地内に独立した5G網をわずか1時間ほどで設置できるもので、ローカル5Gの導入を検討する企業が設備投資をする前のテストに活用することなどを想定している。

原文:Singtel launches GENIE: the world’s first 5G-in-a-box portable platform

ベライゾン、法人向けの5G固定無線サービスを米国21都市でスタート【Reuters 4/16】
米通信大手のベライゾンは現地時間4月15日、現在シカゴやヒューストン、ロサンゼルスで提供している法人向け5Gインターネットサービスを新たに国内21都市で開始すると発表。同サービスはデータ制限なしの100Mbps〜400Mbpsのプランで提供され、新規顧客向けの価格は10年間据え置きとなる。

原文:Verizon to launch 5G internet for businesses in 21 U.S. cities

ボーダフォンドイツ法人、欧州初のSA方式の5G提供を開始【SDX Central 4/15】
英ボーダフォンのドイツ法人は先ごろ、欧州で初めてSA方式の5Gの提供を開始したことを発表。新たな5Gサービスは3.5GHz帯を活用するもので、開始時点でドイツ国内の170都市をカバーする。4G LTE向けの設備に依存しないSA方式の5Gサービスを提供する携帯通信事業者は世界でもまだ少なく、米国でも現時点ではT-モバイルのみが提供している。

原文:Vodafone Germany Activates Europe’s First 5G Standalone Network

WirelessWire Weekly

おすすめ記事と編集部のお知らせをお送りします。(毎週月曜日配信)

登録はこちら

中村 航(なかむら・わたる)

1985年生まれ。福岡県福岡市出身。翻訳者。テクノロジーやファッション、伝統工芸、通信、ゲームなどの分野の翻訳・校正に携わる。WirelessWire Newsでは、主に5G、セキュリティ、DXなどの話題に関連する海外ニュースの収集や記事執筆を担当。趣味は海外旅行とボードゲーム。最近はMリーグとAmong Usに熱中。