WirelessWire News Philosophy of Safety and Security

by Category

空港 職員 運用 イメージ

NTT、ケルン・ボン空港にローカル5G網を提供(他2本)

5G News June 1st week,2021

2021.06.02

Updated by Wataru Nakamura on June 2, 2021, 07:00 am JST

NTT、ケルン・ボン空港にローカル5G網を提供【Homeland Security Today.US 5/28】
ドイツのケルン・ボン空港は、NTTと協力して欧州最大級のローカル5G網の構築を進めている。このローカル5G網はおよそ1000ヘクタールの広さをカバーする規模のものとなる見込みで、将来的には空港内のデバイスや人の正確な位置の把握、自動運転車による荷物の運送、自律型の警備ロボットの運用、物流拠点向けのインテリジェントサービスなどに活用される。

原文:NTT to Provide a Private 5G Network for Cologne Bonn Airport

サムスン、日本国内でのローカル5G網配備でオプテージと協力【The Fast Mode 5/28】
韓国サムスンは先ごろ、工場施設へのローカル5G網およびリアルタイム映像監視システムの配備で関西電力傘下のオプテージとパートナーシップを結ぶことを発表。このローカル5G網は、複数デバイスからの4KウルトラHD画質のライブストリーミング動画の配信、遠隔のコントロールセンターからの現地調査、技術者がアクセスできない場所での問題の発見などを可能にし、施設の生産性や効率、安全性の向上に役立てられる。

原文:Samsung, OPTAGE to Build Private 5G Network in Japan

Betacom、エンタープライズ向けローカル5Gサービス開始を目指して1500万ドルを調達【Fierce Wireless 5/25】
米大手通信事業者向けにネットワークの設計や配備を手助けしてきたBetacomが先ごろ、T-モバイル元CFOのブラクストン・カーター氏を含む個人投資家グループから1500万ドルを調達。同社は新たな資金を投じてCBRS(Citizens Broadband Radio Service:市民ブロードバンド無線サービス)周波数帯のGAA(General Authorized Access、一般許可アクセス)層を活用した「Betacom 5G-as-a-service」というエンタープライズ向けのローカル5Gサービスを開始するという。

原文:Betacom secures $15M, launches private 5G service using GAA CBRS

WirelessWire Weekly

おすすめ記事と編集部のお知らせをお送りします。(毎週月曜日配信)

登録はこちら

中村 航(なかむら・わたる)

1985年生まれ。福岡県福岡市出身。翻訳者。テクノロジーやファッション、伝統工芸、通信、ゲームなどの分野の翻訳・校正に携わる。WirelessWire Newsでは、主に5G、セキュリティ、DXなどの話題に関連する海外ニュースの収集や記事執筆を担当。趣味は海外旅行とボードゲーム。最近はMリーグとAmong Usに熱中。