WirelessWire News The Technology and Ecosystem of the IoT.

by Category

Archives

  • ハッキングできるIoTデバイス、だからこそ提供者側に求められるセキュリティ総合対策

    2019.07.04

    IoTデバイスと化したテレビもロボット掃除機もコーヒーメーカーも、ハッキングの脅威にさらされている。製品やサービスの提供者側にIoTセキュリティの実装が急務となる──。セキュアIoTプラットフォーム(SIOTP)協議会の年次の社員総会(2019年5月31日開催)に合わせて開催されたシンポジウムの特別講演と活動報告は、そうした課題をまさに感じさせるものだった。

  • Brexitとイギリスの小売不調

    2019.06.30

    保守党のリーダーシップ欠如のためにBrexitの先行きが見えませんが、不安感は消費者の心理も大きな影響を及ぼしていて、 小売はかなり不調です。 街中に出るとM&SやWaitroseの様な高価格帯のスーパーからは以 […]

  • イギリス2大政党から心が離れる有権者

    2019.06.30

    前々回からご紹介している保守党議員の不信任運動は、保守党支持の有権者の怒りがよくわかりますが、このような不信任投票は保守党だけで行われるわけではなく、 労働党でも行われています。 現在の党首であるコービン氏は、共産主義に […]

  • 優柔不断な政府に激怒するイギリスの有権者

    2019.06.29

    前回は、不信任決議で党を追い出される保守党の議員についてご紹介しましたが、有権者の間で盛り上がる不信任決議運動は、保守党のリーダーシップ欠如を反映しています。 以前に保守党で地元選挙区で不信任決議を受けたAnna Sou […]

  • 英保守党議員のクビ運動

    2019.06.29

    現在イギリスは、次の保守党の党首の選出で盛り上がっているわけですが、どの候補者もはっきりいって歯切れが悪く、首相最有力候補のボリス・ジョンソンに至っては、愛人との痴話喧嘩や、大きなお友達系のチェックシャツでピクニックをす […]

  • イギリス政府から逃げ出す官僚達

    2019.06.29

    イギリスでは次の首相の選出が盛り上がってきましたが、ここに来て目立ってきたのが、Brexit交渉で中心になってきた幹部クラスの人々の逃亡です。 ここ最近で最も注目されたのが、欧州連合離脱省で政策とデリバリーの責任者である […]

  • 17)「インド家庭料理」を身に付けるために必要なことは何か?

    2019.06.28

    この連載で紹介しているインドカレーは「インド家庭料理」である。断じて宮廷料理などではないし、ホテルの料理でもないのだ。その辺りについて、師匠のメヘラ・ハリオム氏が自身のブログで明解に語っているので、引用しておこう。 一口 […]

  • 16)「毎日カレー?」インドにおけるカレーの概念と日々の食

    2019.06.27

    師匠のメヘラ・ハリオム氏は、「インドでは3食カレーを食べるんですか?」という質問をされることが多いという。それについての回答がブログの中にあるので引用しておこう。 はい、そうです。私たちインド人は、1年中、3食カレーを食 […]