WirelessWire News The Technology and Ecosystem of the IoT.

by Category

写真 顔 加工 イメージ

Adobe、Photoshop加工した顔写真を自動判別するAIアルゴリズムを開発 ほか

AI News June 3rd week,2019

2019.06.19

Updated by Wataru Nakamura on June 19, 2019, 11:00 am UTC

フェイスブック、AIおよびVR技術の改善のための仮想スペースを構築【Engadget 6/14】
フェイスブックは米国時間6月14日、AIおよびVR技術の研究者支援を目指すオープンソースのシミュレーションプラットフォーム「AI Habitat」およびデータセット「Replica」をリリース。将来的にユーザーの物理的環境(リビングやキッチン、会議室など)を学習できるバーチャルアシスタント開発への利用を期待しているという。

原文:Facebook researchers are building virtual spaces to improve AI and AR

マイクロソフト、顔認識技術研究のためのデータセットを削除【The Verge 6/7】
マイクロソフトは6月上旬、顔認識アルゴリズムのテストおよび学習のための画像データベースを削除。「MS Celeb」と呼ばれるこのデータベースには、およそ10万人の個人の画像1000万枚以上が含まれていたものの、これらの個人の多くが自分の写真が含まれていることを知らず、データベースへの掲載にも同意していないという話をFinantial Timesが報じていた。

原文:Microsoft pulls open facial recognition dataset after Financial Times investigation

フェイスブック、ロンドンに3つ目のオフィスを開設 - AI関連の取り組みを強化【Venture Beat 6/12】
フェイスブックは先週、ロンドンの「Tech Week」で開催されたイベント「AI Summit」の中で、現地で3つ目となる新オフィスをシャフツベリー・アベニューに開設することを発表。このオフィスではおよそ500人の社員が働くことになり、このうち20%にあたる100人ほどがAI関連の業務に従事するという。

原文:Facebook to open third London office with 100 new AI roles

Adobe、Photoshop加工した顔写真を自動判別するAIアルゴリズムを開発【The Verge 6/14】
アドビ(Adobe)は米国時間6月14日、Photoshopなどで加工された顔写真を機械学習を用いて自動発見する技術に関する新たな研究を発表。同社がカリフォルニア大学バークレー校と共同で進めているこの研究は、ますます増加するフェイク動画・画像の問題に対抗する取り組みの一環とされている。

原文:Adobe’s prototype AI tool automatically spots Photoshopped faces

建築設計をサポートするAIソフトウェアを開発するノルウェーのスタートアップ【Bloomberg 6/10】
オスロで創業されたスペースメーカー(Spacemaker)は、建物への日当たりや交通からの許容騒音レベル、部屋の数といったパラメーターに基づいて複数の建築設計案を生成するAIソフトウェアを開発している。同社は現地時間6月10日、新たに2500万ドルの資金を調達した。

原文:Norwegian Startup Is Trying to Use AI to Help Your Architect

AIサイバーセキュリティのVectra、新たに1億ドルを調達【Venture Beat 6/10】
AIを活用したネットワーク検知・対応サービスを提供するカリフォルニア州のヴェクトラ(Vectra)は現地時間6月10日、新たに1億ドルの資金調達を発表。同社は企業のクラウド環境へのサイバー攻撃に対抗するAI技術を開発しており、総調達額は2億ドルを突破した。

原文:Vectra raises $100 million to protect cloud environments with AI

WirelessWire Weekly

おすすめ記事と編集部のお知らせをお送りします。(毎週月曜日配信)

登録はこちら