WirelessWire News Philosophy of Safety and Security

by Category

ドイツ フランス 国境 イメージ

独仏政府、ローカル5Gプロジェクト支援で協力 他2本

5G News February 1st. week, 2022

2022.02.01

Updated by Wataru Nakamura on February 1, 2022, 07:00 am JST

独仏政府、ローカル5Gプロジェクト支援で協力【Total Telecom 1/25】
フランス政府とドイツ政府は、両国をまたぐ5Gプロジェクトの支援で協力する。支援対象となるのは、
・オープンアーキテクチャを用いたローカル5Gのための独仏エコシステム構築を目指す「5G-OPERA」
・公共5Gにアクセスできないビジネスパークでオープンな5G網構築を目指す「5G4BP」
・遠隔診療の環境を整備する「5G FORUM」
・ローカル5Gを手術室のネットワーク化に活かす「5G OR」
という4プロジェクトである。独仏共同で1770万ユーロの資金を提供する。

原文:French and German govts team up to fund private 5G projects

米ケーブルテレビ大手のコムキャスト、ローカル5G事業に参入【1/22 Fierce Wireless】
米コムキャストのビジネスサービス部門であるコムキャスト・ビジネスがローカル5G事業に参入する。同社はノキアの自営無線網クラウドサービス「Digital Automation Cloud」を活用し、フィラデルフィアの屋内競技場であるウェルス・ファーゴ・センターにローカルLTE/5G網を導入するという。

原文:Comcast enters private wireless business, lights up Wells Fargo Center

NEC、5Gポートフォリオ強化に米Blue Danubeを買収【1/29 Fierce Wireless】
NECは1月28日、基地局関連の技術やソフトウエアを手がける米Blue Danube Systemsの買収を発表した。カリフォルニア州に本社を置くBlue Danubeは、基地局の容量を最大3倍に増大させる独自のMassive MIMOビームフォーニング技術を保有している。NECは同社の買収でOpen RANや5G事業の強化を目指す。

原文:NEC beefs up 5G portfolio with U.S.-based Blue Danube acquisition

WirelessWire Weekly

おすすめ記事と編集部のお知らせをお送りします。(毎週月曜日配信)

登録はこちら

中村 航(なかむら・わたる)

1985年生まれ。福岡県福岡市出身。翻訳者。テクノロジーやファッション、伝統工芸、通信、ゲームなどの分野の翻訳・校正に携わる。WirelessWire Newsでは、主に5G、セキュリティ、DXなどの話題に関連する海外ニュースの収集や記事執筆を担当。趣味は海外旅行とボードゲーム。最近はMリーグとAmong Usに熱中。