WirelessWire News Philosophy of Safety and Security

by Category

author:谷本真由美

  • SNSの未来

    2013.02.19

    先日のバレンタイン記事で、日本の外でも段々Facebookやらその他のSNSがうざくなっている人が結構いるということを書きました。 仕事は忙しいわ、家に帰れば嫁がいぼ痔が辛いとか言っているわ、気がついたら来週は町内会のド […]

  • 馬は旨い

    2013.02.18

    イギリスではスーパーの冷凍ハンバーガーやらミートボールに牛肉100%と書いてあったのに、実は馬肉がたんまり入ってました、という肉偽装疑惑で大騒ぎになっております。何年も偽装されていたようでありますが、DNAテストをやって […]

  • ボッチよ立ち上がれ、そして自分商店になれ

    2013.02.13

    全国の喪男および友達すらいないボッチのみなさん、そろそろ真冬の暗黒祭りバレンタインデーです。 日本では女性が男性に数百円のブツを渡して「一ヶ月後に20倍の値段の物をよこしな。でもね、あたしはお前の様に小指みたいなブツを持 […]

  • 景気が悪いとプチ右翼メディアが受ける

    2013.02.11

    イギリスのリベラル系新聞であるガーディアン紙のジャーナリストがストに突入する模様です。経営側はコスト削減のために、100名の編集職の削減を目標としており、現在自主退職を募集していますが、応募者は30名ほどで目標に達してい […]

  • Kindleで本を売ってみて気がついたこと(2)

    2013.02.04

    さて、Kindleで本を売ってみて気がついたことシリーズの第二回目であります。 電子出版エージェントという商売は成り立つ 私の場合は、実は企画、校正、レイアウト、カバーデザイン、ファイル作成&アップ、販売管理、プロモの企 […]

  • イジメはあるが祝福する文化のない日本

    2013.02.01

    インフルエンザにかかったらしいので、家でフラフラとしながらネットを見ておりましたら、峯岸みなみ丸刈り謝罪 という記事が目につきました。私はAKBは詳しくないので、ことの詳細は良くわかりませんが、グループの決まりを破って男性とお泊まり旅行に行ってしまったので謝罪するために丸刈りになった、ということだそうであります。

  • Kindleで本を売ってみて気がついたこと(1)

    2013.01.25

    1月10日に朝日出版様より拙著「ノマドと社畜」を出版させて頂きました。 先日東京FMのタイムラインという番組に出演しキャリアポルノに関してコメントさせて頂いたのでそのタイミングと合わせて急遽出版となったわけですが、出版に […]

  • 近くの人間こそ疑え

    2013.01.22

    自分の仕事をこそーりと中国の会社に外注していた某社のトップ開発者ボブさんの話題は日本で注目を集めている様ですが、ここロンドンでも「ねえねえあれ読んだ?」とシステム監査人&セキュリティ担当者の間で話題になっております。 こ […]

  • スタートアップ向けクラウドファンディング

    2013.01.14

    クラウドファンディングが日本でも注目を集めておりますが、イギリスと大陸欧州ではスタートアップ向けのクラウドファンディングも人気であります。 ちなみにイギリスでは、1993年にEnterprise Investment S […]

  • なぜ女性だけ民族衣装を着なければならないのか

    2013.01.10

    日本でお正月にテレビを見ておりました。ぼーっと見ていたら東京証券取引所で仕事始めの儀式が映りました。仕事始めということで、着物を着た女性が映ります。華やかな雰囲気ではありますが、なぜか男性で着物を着た人が映りません。何人 […]