WirelessWire News Philosophy of Safety and Security

by Category

アプリ

  • 拡大する治療用アプリ市場(他2本)

    2021.08.31

    Big Healthでは、不安障害治療のための「Daylight」および不眠症治療のための「Sleepio」という2つのモバイルアプリを展開。これらのアプリの効果は多数の査読付き臨床研究論文の対象として測定・検証されており、その有用性を裏付けるデータは充実しているという。

  • イスラエルに関連した海外メディアの報道 2018年3月第2週

    2018.03.13

    最近資金調達を行った注目のイスラエル企業6社【Forbes】 Forbesが、革新的な技術やビジネスモデル、重要な創業者・投資家などの側面で注目すべきイスラエルベンチャーを6社ピックアップ。視覚障害者向けのウェアラブル・ […]

  • バスをタクシーに近づける「RouteValet」

    2017.11.24

    RouteVAletは、アプリで現在地と目的地、希望到着時刻を入力すると、これがバス会社に伝えられて、オンデマンドでバスを呼ぶことができるというものだ。

  • 子供の「sexting」監視アプリ

    2017.11.17

    「Gallery Guardian」は、スマホのアプリで子供が子供に与えたスマホでセクスティングをすると、親のスマホに通知されるというもの。アプリは例によってダウンロードとインストールは無料だが、アプリ内課金となっていて、2端末なら月5ドル、6端末なら月7ドルで、長期割引もある。親子で2端末は必須だ。

  • 駐車スペースを探すのはうんざり、スマート・パーキングの「Spaceek」

    2017.11.16

    イスラエルのスタートアップ「Spaceek」は、運転者に代わって空きスペースを探してくれるサービスを開発している。スマートフォンのアプリに、近傍の空き駐車場の場所と、駐車場の空きロットの場所が表示される。駐車場に空きがあるかどうかだけでなく、中のどこに空きスペースがあるかまで分かるのだ。

  • スマートフォンでメンタルヘルスをチェックするアプリ

    2016.01.19

    日本では、従業員数50人以上の全ての事業場にストレスチェックの実施を義務付ける「労働安全衛生法の一部を改正する法律(通称:ストレスチェック義務化)」が2015年12月1日に施行された。世界各国では、スマートフォンのメンタル・ヘルス・アプリが数多く登場している。