WirelessWire News Philosophy of Safety and Security

by Category

リモートワーク IT スマートフォン イメージ
高齢者 コンピュータ 利用者 イメージ
新型コロナ ホームデリバリー ゴム手袋 イメージ
エジプト カイロ 都市 イメージ
不眠 不安 解消 イメージ

LATEST NEWS

リモートワークで先行する米Automattic、コミュニケーションは非同期&テキスト 他2本

掲題のほかに「アマゾン、Amazon Careを新たに米5都市に拡大へ」「買い物代行サービスのInstacart、スマートカート/セルフレジスタートアップのCaper AIを買収」の合計3本を掲載しています。

2021.10.25

イスラエル発、年齢とデジタル行動のギャップから詐欺行為を検出 他2本

掲題のほかに「米医療サービス・プロバイダー3社が新たな医療DX企業を設立」「China Gas、BaiduのAIソリューションでDX推進」の合計3本を掲載しています。

2021.10.13

パンデミックで配送ロボット導入を拡大する中国テック企業 他2本

パンデミックで配送ロボット導入を拡大する中国テック企業【Reuters 9/28】 中国Eコマース大手のアリババや京東商城(JD.com)、フードデリバリ大手の美団などは、2022年までに現在の約4倍に相当する2000台 […]

2021.10.04

カイロ郊外の新たなスマートシティへの首都移転を目指すエジプト(他2本)

エジプト政府は、カイロ郊外の砂漠地帯にまったく新たな都市の建設を進めており、様々なテクノロジーを導入したこの都市に首都機能を移転しようと計画している。

2021.09.07

拡大する治療用アプリ市場(他2本)

Big Healthでは、不安障害治療のための「Daylight」および不眠症治療のための「Sleepio」という2つのモバイルアプリを展開。これらのアプリの効果は多数の査読付き臨床研究論文の対象として測定・検証されており、その有用性を裏付けるデータは充実しているという。

2021.08.31

痛みの管理をサポートするVRゲームプログラムが立ち上がる(他2本)

このプログラムはXRHealthのVR技術とReduceptが開発した専用ゲームによって患者の脳が痛みをコントロールできるよう訓練するもので、鎮痛剤への依存の改善にも役立つ可能性がある。

2021.08.12

アマゾン、医療データの管理・分析サービス「HealthLake」の一般提供を開始(他2本)

アマゾンは米国時間7月15日、HIIPPA(医療保険の相互運用性と説明責任に関する法律)に準拠する医療データの管理・分析サービスである「HealthLake」の一般提供を開始したことを発表した。

2021.07.29

独ルフトハンザ、チェックイン時のデジタルワクチンパスの利用を開始(他2本)

ルフトハンザのフライトでは、搭乗客がチェックイン時に自らの端末でデジタル証明書を表示するか、プリントされたワクチン証明書を提示することで搭乗券が発行されるという。

2021.06.29

日本の個人情報保護が見落としていること

イギリスは、ワクチン接種がかなり進み、人口の半分以上が1回目は接種済みという状況で、世間の話題は夏の休暇の事ばかりでありますが、イギリスを始めワクチン接種がものすごく早く進んだ国には、実は共通することがあります。それは、何らかの形で国民の医療情報というものを国が包括的に管理できている、ということです。

2021.06.23

オリンピック開催議論から分かる日本の科学思考のなさ

日本では、オリンピックを開催するかどうかということで大議論が起きているわけですが、オリンピックで大騒ぎしているのは、日本だけなんですよ、はっきり言って。イギリスでは、サッカーの「UEFA EURO 2020」の方が一万倍盛り上がっています。

2021.06.21

ARCHIVES