WirelessWire News The Technology and Ecosystem of the IoT.

by Category

コンピューター 子供 コミュニケーション イメージ
スタンフォード 大学 イメージ
ポートフォリオ 書類 イメージ

LATEST NEWS

MITメディアラボはコンピュータの未来をこう作る

MITと聞いて、知らないという人はあまりいないだろう。 MITことマサチューセッツ工科大学はボストン近郊にある私立大学で、全米屈指のエリート校である。英国The Guardian紙は「MITが1つの国であるならば、それは […]

2019.05.11

ゾクゾクするような数学的冒険譚。これはSFではない。真実なのだ

数学が「つまらない学問」の代名詞のように使われるのはなぜだろう。 それは数学があまりにも難しいからだ、と僕は考える。 人間にとって、数学の発展とは「認識の発展」の歴史そのものであり、数学上の大発見というのは人間にとってあ […]

2019.04.29

PIXARによる最高のSTEAM教育 「PIXARのひみつ」展

六本木ヒルズで開催されている、「PIXARのひみつ展」に行って来た。 PIXAR作品は大好きだし、CGの先駆者として尊敬しているから、という気軽な理由で見に行ったのだが、良い意味で予想を大きく裏切られた。 というのも、「 […]

2019.04.25

8年ぶりのSXSWで教育ベンチャーの空気を浴びて来た

半年前に来たばかりだが、再びテキサスを訪れた理由は、SXSW(サウスバイサウスウエスト)の教育関連イベント、「SXSW Edu」に参加するためだ。 前回、SXSWに参加したのは今からちょうど8年前、2011年3月11日の […]

2019.03.08

小学生が本格的なプログラミングを学ぶ際の障壁を取り除くためのキーボード

筆者の主催する「秋葉原プログラミング教室」には、小学校低学年から高校生、社会人まで、さまざまな人たちがプログラミングを学びに来ています。 しかし、世の中にはどうしてもBASICやScratchでしか小学生にプログラミング […]

2019.02.13

A-2 必要なのは「教科書」ではなく「副読本」である

小説家の橋本治さんが1月29日に亡くなられました。 追悼の意を込めて、2017年4月に収録された橋本治さんの映像講義を無償公開いたします。 心から橋本治さんのご冥福をお祈りします。 (スタイル株式会社) 試行錯誤と恥をか […]

2019.02.01

B-1「女帝の時代」をみれば現代の日本がわかる

小説家の橋本治さんが1月29日に亡くなられました。 追悼の意を込めて、2017年4月に収録された橋本治さんの映像講義を無償公開いたします。 心から橋本治さんのご冥福をお祈りします。 (スタイル株式会社) 現代社会を規定す […]

2019.02.01

A-3 会社は「律令国家」とおなじ仕組みで動いている

小説家の橋本治さんが1月29日に亡くなられました。 追悼の意を込めて、2017年4月に収録された橋本治さんの映像講義を無償公開いたします。 心から橋本治さんのご冥福をお祈りします。 (スタイル株式会社) 大ベストセラー『 […]

2019.02.01

A-1 日本の学校教育はなぜ身に沁みないのか

小説家の橋本治さんが1月29日に亡くなられました。 追悼の意を込めて、2017年4月に収録された橋本治さんの映像講義を無償公開いたします。 心から橋本治さんのご冥福をお祈りします。 (スタイル株式会社) みずからの子ども […]

2019.02.01

IoT人材を子どものうちに育てる--ソフトバンクが学習キットを提供

次世代のIoT社会を担う子どもたちに向けて、ソフトバンクがプログラミング学習の教材のキットを無償提供する取り組みを開始する

2019.01.25

ARCHIVES